yellow balloon beside white balloon

俺の誕生日を祝いなさい【14万円徴収】

馬鹿な先生がいました。生徒から「俺の誕生日を祝う為、一人5000円出しなさい」とな。

5000円を強制力をもって

ビックリだ。強豪校の剣道部の顧問の先生の誕生日に、毎年部員から一人頭5000円を徴収とな。えええっ?!

 剣道の強豪校で、男性総監督が誕生日にあわせて部員に集めさせた現金14万円あまりを受け取っていた。
 学校法人によると、愛媛県大洲市にある帝京第五高校・剣道部の男性総監督は、自身の誕生日に合わせて、部のキャプテンが部員全員から集めた現金14万5000円を受け取っていたという。
 調査の結果、1人5000円で強制力をもって集められ、少なくとも2009年度から6年は誕生祝いの集金が習慣化していたとしている。
 学校法人はこの男性総監督を一昨日付で解雇した。

アベマニュース

カツアゲ

これは、完全に、学生相手のカツアゲですね。くるってる。そりゃ解雇当然。酌量の余地なし。

だが。

では、誕生日をアピールする人に罪はあるか?

私、今週誕生日なのっ!

女性でもいますよね。

私、来週の火曜日、誕生日なんだぁ!

って人に普通に言える人。僕は出来ないですし、それを豪胆だなぁと思います。だが、豪胆というワケでもないのかな?

というのは、

祝って貰わないと泣いてしまうぐらいのさみしがり屋だからこそ、アピールしているのではないか?

僕は、スルーされた方がいい性格だから、アピールなんか恥ずかしくて出来ないし、しない。

誕生日に祝われないと「さみしい」と感じる人であれば、ある程度アピールするのは仕方ないのかな、と思ったりもする。

まぁ、俺にはできんがね。

日による

その誕生日の日にちによるよね。

1月生まれの僕は、いつも大学の試験の最中なので、毎年祝われる事はなかった。演劇サークルでね。それでいい。

だが、美味しい時に誕生日を迎える人は、いつも祝われている。

劇団の公演に何度も出演してくださっている奈良俊介さん(旧奈良チャボ)は、10月4日生まれ。秋は公演を打ちゴロなので、いつも祝っていた記憶。

え。またこの稽古でも、チャボさんの誕生日を祝ってる?!?!

ってな具合だった。それはそれで面白いけれどね。てか、大好きな俳優なので、何度だろうが祝いたいけれどさ。

今日の結論

アピールするのに罪はない。だが、カツアゲはダメ。

投稿者:

宮川賢

何しろ、インプットを多くしないとアウトプットばかりだと枯渇しちゃうし、ヤバいのでまずは読書を。そのためにソロキャンプや旅行や仕事も頑張らないとなりません。なーむー。