内省ボーイズです。

圧倒的なる決定的瞬間は、宮川には19歳の時に訪れました。今でもその人には感謝していますし、忘れたことはありません。ようやく恩返し出来るようになったかなぁと思った時には、師はほぼ引退状態に近くなっており、とても悲しい思いをしました、とさ。トホホ。

(Visited 28 times, 1 visits today)

By 宮川賢

何しろ、インプットを多くしないとアウトプットばかりだと枯渇しちゃうし、ヤバいのでまずは読書を。そのためにソロキャンプや旅行や仕事も頑張らないとなりません。なーむー。