映画観てきたナリよ

真珠のボタン

という映画を観てきました。ずっと観たかった。というより、岩波ホールで上映が終わったので地方都市に出向く以外に無理かなぁと諦めていたらアップリンク(さすが!)でやってた。ので観てきた。ラジオの生放送終わりにね。土曜日の昼間に生放送っていうのは、芝居の土曜日マチネが打てない悩みどころではあるけれど、放送後に芝居を見に行けたり映画を観られたりするからなかなかいい。勿論、とっとと大塚に戻って録音だとか仕事する場合もあるし、家へ帰って書き物の仕事をする場合もある。でも、車が乗れるようになった今となっては、赤坂からまっすぐ下道で練馬区の家に帰るのは平気で2時間コース。つまり混んでるのね。本当に時間を無駄にしたような感覚。勿体ないといったらない。なので、疲れている時は容赦なく首都高速に乗って時間を「金で買う」なんてこともするけれど、最近は、「どうせ帰宅するのに時間がかかるなら映画でも観よう」というなんとも若い頃には思いもつかなかった事を実践出来る環境に大満足。ありがたやありがたや。というか、芝居始まったらそうもいかないんだろうけれどね。

はじめに(引用)

およそ138億年昔、ビッグバンとともにこの宇宙が誕生し、46億年昔に地球が誕生、やがて水のなかから生命が生まれ進化を続けた。海から陸が生まれ、映画の舞台となる南米チリという国が生まれた。巨匠グスマン監督はその果てしない時の流れのなかで、大宇宙や自然をとらえた驚異の美しい映像とともに、人間が過去に繰り返してきた蛮行をとらえる。ピノチェト独裁政権下(1973~1990)での弾圧、さかのぼり行われた植民地化と先住民への虐待などである。

大宇宙のなかの地球、その光や水は、人間とともに、宇宙の営みや人間の業ともいえる歴史の事実を記憶している。この2作品を見る者は、心にこれまで経験のない意識が目覚めるのを感じるだろう。永遠の時空のなかで生成するひとつの生命体としての大いなる意識。人間は地球の支配者ではない。歴史の記憶とは。人間の、人間やほかの生命を蹂躙する性(サガ)とは‥‥。 『光のノスタルジア』と『真珠のボタン』、この2作品における「星の視座」は、今日の混迷する文明社会で顕在する、人間の暴力や支配への欲望に対して、私たちが忘れようとしている人類の叡智を思い起こさせる。

それは未来への希望にほかならない。

予告編(ユーチューブ)

台詞をさらう役者たち

mimi_a1
続きを読む 台詞をさらう役者たち

「耳に息」キャスト挨拶

公演のお知らせです

「耳に息」絶賛稽古中!
ビタ店にて好評発売中!
11月26日~30日の公演です!
告知VTRできましたので、紹介します。

物語

 陽子(こんのちかえ)は大学院生時代の恩師と結婚した。夫の柊静朗(奈良俊介)は、心理学のアプローチの一つである行動主義 【=behaviorism】を恋愛事象にのみ当てはめて研究を続ける大学教授。ある日、陽子は夫の不貞を知る。相手は現在の教え子笠原未玖(碧 戸結香)。
 未玖は柊教授と恋仲になる為に入学しゼミにも入った。同時にこの学問の優等
生でもある。
 柊は恋愛研究の第一人者である為、自分の中で突き動かされる本能がどういった類いのものであるかを理解している。未玖の手管も百も承知。しか し、全てを見透かしていながら沼に沈むように未玖に溺れていく。
 陽子は、次第に流されていく夫の気持ちを繋ぎ止める為に何が出来るか、何をすべきかを模索する。
 三角関係の当事者は全員、学問としての恋愛を探求している。自分の気持ちを俯瞰で見下ろせる三者は、辿り着く先に心の決着を見い出せるのか。

i am robot and proud

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/220602697″ params=”color=ff6600&show_artwork=false” width=”100%” height=”166″ iframe=”true” /]

i am robot and proud
は、手塚治虫の鉄腕アトムからの引用でつけたそうな。
気持ちいい気持ちいい。ああ気持ち良い。

水草が呼吸している

水槽の水を入れ替える時にいつも思う事だけど、水草が本当に気持ち良さそうで。
新しい水の酸素をガンガン吸い込んで、二酸化炭素を泡で出す。それがお風呂でおならしたような感じでポコポコと本当に小さな泡を定期的に出す。
それを見ているだけで、癒やされます。いやいや、ホント。

そうなってくると、タニシも可愛いもんです。なんだか招かれざる客って事ではなく、まぁ、いてもいっかな、なんて思えちゃうのが不思議。
でも、これが見たいといって、水換えばかりするのはよくないですからね。我慢しないとね。

水替えしたばかりなので、ドロップチェッカーは青いです。そう、CO2不足気味ってことです。供給はしているので、すぐに戻るでしょう。
また先日届いたドイプファーのモジュラーシンセ。まだ勉強中ながら、マクロレンズを取り付けたので、撮影してみた。被写界深度が本当に狭くて面白いね。うん。

本日は、クリエイティブな仕事をデスクワークながら一日だったので、腰が痛い。寝転がって、ドイプファーでも弄って休みたいでござるよ。
でも、明日の準備があるので、そうそうモタモタ休憩していられないけどね。

みんなも、風邪ひかないで頑張ろうね!どりゃあっ!

国勢調査

kokusei

国勢調査を終えました。

インターネットで簡単だったよ。
昨日も、劇団員と「どうやって金を稼ぐか」って話になって、というのも、劇団員がガールフレンドが出来て、その親と会って、「いつまでバイトしてるの?」みたいな話になったりして、資格試験を受ける話を聞いたりして、ふむふむ、と。でも、資格試験を受けた所で?ではないのか?という根本原理を説いてしまった手前、仕事は探しに行くのではなく、仕事を生み出せばいいんじゃないの?なんて事を言ったワケです。

例えば、まるで営業をかけない僕の仕事をとってきたら3割貰っていいっすか?なんてことがあれば、劇団員ならどーぞどーぞとなりまさぁね。劇団のチラシに載せる広告をバイト先に頼んでオッケー貰えれば、そこで2割の収入になるよね。そういった所から仕事は貰いに行くのではなく、自分で生み出すって考え方もあるよって話からクラウドソーシングの話になって、つまりパソコン使えなきゃ、現代では「猿」に等しいんだよ。という話になった。
続きを読む 国勢調査

ザハ案は震度7は耐えられない

芥川賞受賞作「火花」が載っているので、文藝春秋を買い読みました。とても面白く楽しめまして。それについては、8/10公開の「お前の母ちゃん宮川賢?!」というポッドキャストで語ってます。ここでは、 続きを読む ザハ案は震度7は耐えられない

MT-09 – バイク スクーター | ヤマハ発動機株式会社

意のままの、操る悦びを。,[バイク スクーター]

情報源: MT-09 – バイク スクーター | ヤマハ発動機株式会社

そして、儀式をして「むむむ」な気分。乗りたくなったのでありました。とさ。とほほ。

また蜘蛛の巣張ってたし。

Mika

Radiko

ようやくiPhoneにradikoアプリが入れられて、ラジオが聞けるようになった。あ、いや、正確にはラジコが聞けるようになった。数分遅れというだけでラジオよりラジコは味気ないですな。リアルタイムじゃないというだけでね。まぁでもいいす。数秒もしくは数分遅れでも聞けないよりはいい。 続きを読む Mika

あ。アクセス集中

警告メール
えー。わかんなーい。レンタルサーバーの会社から警告メールが届きましてん。本日7/28アクセス集中しているので表示速度を制限する処置を執らせて貰いましたとな。アクセスが集中しているサイトは「miyacolor.info」です。アクセス過多の調査、対策をお願いします。と言われてしまい。
ポッドキャスト
podcastかなぁとは思いつつ、でも一日のダウンロード量はレンタルサーバーのキャパの40ギガぐらいだっけか、よりも格段に少ない数ギガレベルなんだけどね。時間帯が集中しちゃったってことけ?
ともあれ
何はともあれ、わかんないので、どうしていいのやらです。むぎゅー。ポッドキャストのmp3の音質をもっと下げてみちゃう? そういうことじゃない? 誰かおせーてっ?!