ERだよ全員集合!

なんと、全シーズンのメインキャストが全員揃うという特別企画が決定。そうです。海外ドラマで15年間話題を復習い続けた「緊急救命室ER」の第一シーズンから最後までいろんなキャストが集合するらしい。その後は「グッドワイフ」でお馴染みのジュリアナ・マルグリースも、大スターとなったジョージ・クルーニーも登場。

アースデー

 特別エピソードには主要キャストが勢揃い! ダグラス・ロス役のジョージ・クルーニー、ジョン・カーター役のノア・ワイリー、ジェニー・ブレ役のグロリア・ルーベン、ケリー・ウィーバー役のローラ・イネス、マーク・グリーン役のアンソニー・エドワーズ、エリザベス・コーデイ役のアレックス・キングストン、キャロル・ハサウェイ役のジュリアナ・マルグリーズ、ルカ・コバッチュ役のゴラン・ヴィシュニック、ジン・メイ・チェン役のミンナ・ウェン、ロバート・ロマノ役のポール・マクレーン、チュニー・マルケス役のローラ・セロン、ヘレエ・アダムス役のイヴェット・フリーマン、コニー・オリガリオ役のコニー・マリー・ブラツェルトン、アンジェラ・ヒックス役のCCH・パウンダー。15年も続いた「ER緊急救命室」だけれど今回は全シーズンから出演者たちが集まる。
 番組が放送される4月22日はアースデイ。この番組もすべての人がきれいな水を使える世界を目指す非営利組織「ウォーターキーパー・アライアンス(WA)」の活動を支援する目的がある。WAの会長を務めているグロリア・ルーベンがかつての仲間たちに呼びかけたことで実現した。「私にとって非常に大切な目的のために『ER緊急救命室』ファミリーが再集結することにとてもワクワクしている」とコメント。15年前からWAで活動してきたグロリアは「私たちはアースデーだけでなく1年を通してずっと、きれいな水の普及のために活動しなくてはなりません」。
 特別エピソードではキャストたちがカウンティ総合病院時代を振り返りつつ、ファンからの質問に答えるという。どんな思い出話が飛び出すのか当日を楽しみにしたい!

ELLE

YouTubeチャンネルだそうです。

4月22日(木)のアースデイにチャリティ企画「Stars in the House」のYouTubeチャンネルでメディカルドラマ「ER緊急救命室」の特別エピソードが放送されることになった。「Stars in the House」は新型コロナ感染症に影響を受ける俳優たちをサポートする基金「アクターズファンド」を支えるため2020年3月にスタート、毎日バラエティに富んだ番組をライブ配信している。

ジェニー・ブレ役の

僕は、個人的には、ジェニー・ブレ役のグロリア・ルーベンが大好きでした。

グロリア・ルーベン

だが、残念ながら年を重ねるとこうなってしまうのよね。仕方ない。

まぁ、フラッシュ当てるとこうなっちゃうってのもあるのかな。

ジュリアナ・マルグリースも、熟女です。↓

ジュリアナ・マルグリース

僕の好きな、グロリア・ルーベンが、呼びかけたというのでビックリ。やっぱり有名になって、お金を沢山得ると、貢献する仕事に興味がわくのかな。エライですな。

警官に撃たれて死亡したERの女優さん

最初の頃に「ウェンディ」役で可愛かった女優さんがいた。バネッサ・マルケスさん。

バネッサ・マルケスさん。

この可愛い女優さん、覚えている人も居るでしょう。緊迫感溢れる現場で、油を抜く存在だったよね。可愛くてチャーミング。

この女優さんが、警官に撃たれて死んだ。2018年の事。病気の発作を起こしていた時に訪れた警官が、空気銃を構えた彼女を実弾銃と勘違いして、射殺。母親は裁判に出た。

ヴァネッサは健康面で問題を抱えていることをSNSなどで公言し、闘病生活について語っていた。また、『ER 緊急救命室』出演中にエリックや、ダグラス・ロス医師役で出演していたジョージ・クルーニーにセクハラを受けたと主張していたことでも知られる。

クランクイン

セクハラを受けたと訴えていたらしい。が、精神面での病気となると、それもちゃんと受け止めて貰えなかったのだろうか。ベントン先生やジョージ・クルーニーがセクハラをするとは思えないんだけれど(偏見)。

4/22(アースデー)

アースデー、もうすぐじゃん!と思ったけど、字幕がなさそうだ。トホホ。

投稿者:

宮川賢

何しろ、インプットを多くしないとアウトプットばかりだと枯渇しちゃうし、ヤバいのでまずは読書を。そのためにソロキャンプや旅行や仕事も頑張らないとなりません。なーむー。