伊藤健太郎中絶/馬場ふみか広瀬すず小松菜奈

伊藤健太郎という芸能人がアウトのようで。

「今日から俺は!!」の人

23歳の有名人らしいこの人は、「今日から俺は!!」の人らしいです。
二年前に妊娠したA子サンに激怒したのは伊藤さんの母親だったらしい。

大事な息子の将来をどうしてくれるんですか。お金は払うから堕ろしなさい。

うひゃあ。なぜ、女性のせいにする?!

A子さんは、「芸能人だから」と付き添わずに、合意書を携えて産婦人科へ行き、中絶手術をして、痛みに耐えながら1人で帰宅。

小松菜奈

しつこく過去に交際していた小松菜奈に「会いたい」とLINEを送り、
広瀬すずをご飯に誘い続けてA子さんは、愛想を尽かす。

山本舞香

で、小松菜奈の他にも、馬場ふみからとの交際を経て山本舞香と付き合い始めたそうな。

70代の男性に「なんだ、おめぇ!」

ランクルで2人乗りのバイクに接触したのに、そのまま走り去る。一部始終を目撃した70代男性が追跡して、事故現場に戻るように説得。その際「なんだ、おめぇ!」と悪態をついたそうな。そして70代男性が、

「戻らなきゃだめだよ。今なら間に合う」

と諭したそうな。なんか、昔話に出てくるバカな悪役と、恩人の物語のようですな。
バイクに乗っていた被害者の27歳女性は左足骨折の重傷。

おバカさん

おバカさんのようですな。週刊文春に詳しく掲載されてる。まるで知らない人だけど、昔話を読むように読みました、とさ。めでたしめでたし。

ジャニーズはラ・マシア

僕の好きなFCバルセロナというスペインのサッカーチームは、下部組織の「ラ・マシア」というところがあって、そこの教育が抜きん出て評判がよく。サッカーがいかに上手くても、人として謙虚でないと「上に上がれない」。

見ればよくわかる。

チャビ。メッシ。イニエスタ。セルヒオ・ブスケツ。すごい面々だ。セスク・ファブレガス。ペドロ。バルデス。プジョール。良い人しかいない。だから、先日も、自分のゴールが欲しいのに、スルーしてグリーズマンにごっつぁんゴールをプレゼントするメッシの姿がある。

これの3分36秒からね。

そんな良い人だらけの中、ふと思うのが、ジャニーズ事務所って、ラ・マシアに似てるのではないだろうか? 僕はジャニーズJr.の芝居を作った時に感じた事だ。とてもいい人たちしかいなかった。勿論、変な奴は外部演出家に預けないのだろうけれど、それにしても。だ。

時折、変な人もいるにはいるけど(ミッドタウンで裸になっちゃう人とかね)、基本的に件の伊藤なにがしのような阿呆はいない印象。代役は全てジャニーズが。というニュースも納得です。だって、代役の人が「そそう」をしたら、それこそ局も映画会社もエライこっちゃですものね。そういう点では、保険がかかっていると言えるのがジャニーズなのかもしれない。ジャニーズ・ラ・マシア説。

そもそも、声かけてきた70代の男性に「なんだ、おめぇっ!」って言えるのコント

投稿者:

宮川賢

何しろ、インプットを多くしないとアウトプットばかりだと枯渇しちゃうし、ヤバいのでまずは読書を。そのためにソロキャンプや旅行や仕事も頑張らないとなりません。なーむー。