避難計画が拙い?

女川原発の再稼働の県議会容認について。まだまだ村井県知事は「イエス」と言ったワケではない、としているが、時間の問題だ。徐々に進めることで、「丁寧に」「熟慮」していることを匂わせて、その上での判断ならば致し方ない、と思わせる作戦か?

続きを読む 避難計画が拙い?

【女川原発】宮城県議会、再稼働容認に拍手喝采?or呆れる?

女川原発2号機について、宮城県議会は再稼働を容認する判断を示した。これは、「馬鹿じゃないの?」と呆れるべきなのか? それとも「ぶらぼーっ!」と快哉を叫ぶべきなのか?

続きを読む 【女川原発】宮城県議会、再稼働容認に拍手喝采?or呆れる?

東北ツーリング2019夏(1)

2011年に担当していたラジオにゲストでいらした通称、不肖宮嶋、宮嶋茂樹カメラマンが「神の無慈悲」と評した3.11の東日本大震災の爪痕をその年の秋にTBCラジオの人たちの許可を得て

(物見遊山で来るな/迷惑となってる、等の意見があるので、行かないようにしているし、避難してる人たちがトラフィック混雑で聞けなくなるのは忍びないので、聞きたいがエリアフリーとなってるラジコでの東北のラジオを聞かないようにしてるが、これはいつまでそうしておけば良いのか?を問うた時、TBCラジオの一人は「是非来て欲しい。見てくれるだけでいい」と、また別の一人は「発信力のある人には来て欲しい」と言われた)、

写真撮影したのだけれど、なんと2015年にNASがクラッシュしてデータがお釈迦になるというなんとも残念な事態となったので、バスがビルの上にある写真とか生々しい画像がもはや僕のHDDにはなくなってしまった。だけれど、当然、僕の記憶には強く刻まれているし、だからこそ、見続ける事で、変化を理解出来る。

理解出来る、ということは、街の再生が首尾良くいかない地点と上手に復興出来そうな地点との差異がある事も知ってしまったりと複雑な気持ちにもなるが、それでも理解は深めて行きたいと思うのが3.11後の東北だ。 続きを読む 東北ツーリング2019夏(1)