残念な年始め/馬鹿🤪で好い

追加バカその3

まずは、親のバカっぷり。親は要介護になってからかなり色々やってます。それは仕方ない。その中でも、最新のがこれです。

麦茶を買って飲むようですが、なぜか、とても小さな缶飲料なのに、ちびちび飲んでいたのです。のみかけを冷蔵庫に入れていたのです。どうしてこんなに少しずつ飲むのだろう?と思ったら、どうやら……、

親がちびちび飲んでいた麦茶

薄めて飲む麦茶の「原液」を飲んでいたのです。そりゃ濃いでしょう。水割りで飲むべきものを90歳を過ぎて、ウイスキーをストレートでガツンと飲んだが如く、クラッときたんでしょうねぇ。

それで、西部劇のスキットルよろしく寒さをしのぐかのようにちびちび飲んでいたのでしょうか。

スキットル

僕が親のマンションに今日行ったのは、食事を届ける為です。届けるのには理由があって、親がしばらく家にいないとならなくなったのです。詳細は別の機会に書きますが、何しろ家にいて、外食をしないとなると、食事を作るのが億劫な老夫婦はすぐに栄養失調になります。

なので、僕が届けられるときは届けるのですが、その僕が、本日、シシャモの揚げたのをおかずに用意して持っていきました。折角だから、カリッとしたのを食べて欲しいので、容器に入れたままトースターで暖めたのですが、

容器が溶けました。

ああ、悲しい。グニャグニャになっていて、レンジの中から取り出せなかった。悲しいです。捨ててきました。親の家で。とほほ。


そんな僕ですが、2021年のよろしくお願いします(お願いされたくない雰囲気満載でしょうが)。

ペンキを塗っていた時は「貯金箱」に気づいていない(汗)。

投稿者:

宮川賢

何しろ、インプットを多くしないとアウトプットばかりだと枯渇しちゃうし、ヤバいのでまずは読書を。そのためにソロキャンプや旅行や仕事も頑張らないとなりません。なーむー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください