ネットカフェ立てこもりを考える

ネットカフェはかつて漫画喫茶と言われたような場所ですかね? そこで立てこもりがありました。女性店員を人質にとってという、とても悪辣な。

大宮のインターネットカフェ

 林容疑者は同じフロアにいた女性店員にブースに来るよう声を掛け、異常がないことを確認させた直後に、後方から首に手を回して引き倒したという。県警は現場からカッターナイフなど凶器となりうる道具類を押収。女性を脅すのに使用していた可能性もあるとみている。県警は20日、容疑を逮捕監禁致傷に切り替えて送検した。

夕刊フジ

この男は、今回が初犯ではなかった。

ハンマーで殴る

2018年4月2日午後11時過ぎ、自宅近くのマンション内に強盗目的で潜伏、帰宅した女子大学生の頭をゴムハンマーで殴るなどして1週間の怪我を負わせました。
林一貴容疑者はこの事件の直前、3月22日に、自宅近くの女性宅に侵入、性的暴行、住居侵入罪で逮捕、起訴されていました。

準特急トレンドニュース

それだけではなく、強盗していた

大宮駅立てこもり事件の4日前の13日、林一貴容疑者は別の強盗事件を起こしていたというのです。
横浜市のホテルで風俗店従業員の女性(22)が首を絞められ、手足を紐で縛られ現金約30万円を奪われる事件が発生しました。
この事件自体は報道されていませんでしたが、警察によりますと、この現場の指紋と林一貴容疑者の指紋が一致したとのことです。

なんと、大宮ネットカフェ立てこもりの四日前の13日にも、強盗事件を起こしていたという。30万円強奪。これを「警察は捕まえられていない」という状態だった。なんとも悔しい話。

挙げ句に大宮で立てこもりってことは、「捕まえて欲しい」かまってちゃんのようなものなのではないだろうか?

ネカフェって場所は?

インターネットカフェっていう場所は、どういう所か。まぁ、漫画が読めて、インターネットに繋がっているPCがあって、そこでエロサイトを見ながらオナニーが出来るし、テレビゲームをすることも出来るし、カップルが多少チチクル事が出来る場所って事でしょうかね?

だが、バイトしていた者が言っていたけれど、防犯カメラが付いているらしく、何やら変な事をおっぱじめそうになると、近くにいって警告するそうな。

つまり男女が入っている所で、フェラチオを始めそうになったとしたら、それを阻止すべく、近くにいって、咳払いしたりするという。

へぇ。そりゃ面白い仕事だ。

いやあ、結構精子とか飛び散ってて、大変なんすよぉ

って言ってた。なので、まぁ、あまり健全な印象がないのが正直な所。眠りに行ったことはあるけれどね。時間が余って。でも、寝心地良くなかったような記憶。今は、人が触ったPCをイジりに行く事になるので、僕は行く予定はないけれど。

寝ていた所を逮捕された

なんだかなぁな事の顛末です。インターフォンでやりとりしていたが、会話が途絶えたので、これは

寝たんじゃね?

ということで、突入して逮捕。その際、奥で女性はうずくまっていた。

プライムオンライン

動機については語っていない

なぜだ? まるで理由がないからだろう。人生を無駄に過ごす事の罪深さ。
だが、なぜカレがこうなったのか? という問題も考えねばならず。アメリカとかにはそういう話がとても多い。理不尽な差別を受けてグレてしまう人たち。その偏見で仕事にありつけず、悪に手を染める以外に生きる道を見いだせない人たち。社会がそれを産んでいるという根深い問題。

まぁ、ハッキリ言える事は、

そんなことよりサッカーしようぜ!

って事だな。ユーロ見ようぜ!コパアメリカ見ようぜ! レヴァンドフスキがキャプテンを務めるポーランド代表の監督は、なんとポルトガルの天才「パウロ・ソウザ」だぜ! ロマンスグレイになってて驚いたよっ! 僕も白髪になったけど、ロマンスグレイじゃなくて、オマンコグレイだよっ。

(Visited 31 times, 3 visits today)

投稿者:

宮川賢

何しろ、インプットを多くしないとアウトプットばかりだと枯渇しちゃうし、ヤバいのでまずは読書を。そのためにソロキャンプや旅行や仕事も頑張らないとなりません。なーむー。