woman checking her body

ビリー・アイリッシュの巨乳問題

ダボダボの洋服を着ていたのは、そこに「意味」があったからであり、それが人気のきっかけにもなったビリー・アイリッシュが、ボディラインのハッキリした服を着て、雑誌に!

2019年に公開されたファッション誌ELLEのインタビューでは、自身の胸元に注目を集めないためにオーバーサイズの服を着ている、と明かしていました。

つまり、巨乳を匂わせてはいたのよね。

女性の身体の客体化

2019年に公開されたファッション誌ELLEのインタビューでは、自身の胸元に注目を集めないためにオーバーサイズの服を着ている、と明かしていました。
過去には「服の下が見えなければ、誰も意見を言えないでしょ?」「痩せてるとか太ってるとか、知らなければ誰も何も言ってこない」と語り、反響を呼びました。
一方で、アイリッシュは自身と異なるテイストのファッションを否定しているわけではない、とも強調していました。

ハフポスト

ビリーの言葉

「あなたが肌を見せたいと思ったら、突然あなたは偽善者とみなされる。軽くてだらしない女、という風になる。そう見られたとしても、私は自分を誇りに思います。私や女の子たちはみんなだらしない女ということになるし、そんなのどうだっていい。良い方向に転換して、力をつけましょう。体や肌を見せるか見せないかで、あなたへの敬意が奪われるべきではない」

ハフポスト

ビックリ

いやはや、ビックリこきましたよ。ビリー・アイリッシュのこれまでの印象とは正反対のイデタチだしね。

だが、これにより、彼女を、そして彼女のパフォーマンスを、彼女の曲を歌声を嫌いになることはないのよね。(そりゃそうだ)

スタイルの悪い女性はやっかみで悪態ついたりするのかなぁ、そんなことはないよね。と信じたい。

投稿者:

宮川賢

何しろ、インプットを多くしないとアウトプットばかりだと枯渇しちゃうし、ヤバいのでまずは読書を。そのためにソロキャンプや旅行や仕事も頑張らないとなりません。なーむー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください