カテゴリー
blog

交通事故で

交通事故で命を落としたから、悲しいということではなく、どういう形であれ、死ぬ時は必ず来るのだから、そのきっかけとなったことについてどうこう思う事はないけれど、

それにしても、交通事故って、病死よりも「無念」さが残るよね。

仲本工事さんとお別れ

コドモの頃から散々みていたドリフの仲本工事さんが、交通事故でお亡くなりに。ご冥福をお祈りします。

キャンディーズとマット運動やって「はい、ぽーず!」ってね。

他にも

交通事故で亡くなった有名人はいる。

赤木圭一郎

ゴーカートの誤操作。夭折なので、伝説に。

ジェームズディーン

これも運転しての事故。ポルシェだったっけ。

萩原流行

自分でバイクを運転してたけど、車に幅寄せされて(しかもパトカー)その事故で。なんとも痛ましい。バイクって怖いよね。

桜塚やっくん

やっくんは、道の外へでてはねられ。この方の事故もショッキングだった。

安全運転でね

運転は気をつけようね。特に、急いでる時は運転しない方がいい。絶対に平常心での運転が出来ないからね。僕も事故を起こしたことがあるのは、また切符を切られたことがあるのは、「急いでいる」時。これほぼ100パーセントに近い。

なので、運転は「時間の余裕があるように」乗る。これ基本。これが一番安全運転。

おしっこしたい時とかそんなのも案外危ない。何しろ「早め早めの休憩」ね。

アン・ヘッシュ

ちなみに、女優のアン・ヘッシュの自動車事故も壮絶でびっくりしたけど、血液の中からコカインが検出されてしまい、いろいろな意味が重なって悲しいお別れとなった。

ドラレコは見た
(Visited 119 times, 1 visits today)

作成者: 宮川賢

何しろ、インプットを多くしないとアウトプットばかりだと枯渇しちゃうし、ヤバいのでまずは読書を。そのためにソロキャンプや旅行や仕事も頑張らないとなりません。なーむー。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。