(#081)セレモニー帳

俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
今日は14日。月に二度の儀式だぜ!
台風明けてバイクカバーを外してみたら
前輪後輪共に蜘蛛の巣張ってたぜライダー!(T_T)

mt_0910014.jpg


本日は14日ということで、前回はトークライブとかがあって、28日に出来なかったのですが、ええと30日ぐらいに儀式したのかな。今回は久しぶりに決めた日(14or28)に儀式をすませることができました。
儀式というのは、バイクのメンテナンスの意味で二週間に一度10分のアイドリングをするということです。エンジンをかける。というね。これ、敷地内なら免停中でも出来るよね。何しろ免停してから数える程しか「儀式」してないので、正しい行為なのかどうかよくわかってないのでオロオロする。
垣根に寄せたバイク、その名も「MT-09」。ふふふ。
↑これは、乗らないので、出し入れを楽にするという概念はなく、ビッチリ垣根に寄せています。それによりついにタイヤに蜘蛛の巣が張っていました。ああ悲しい。それにより隙間に枯れ葉が集まっておりました。ああ悲しい。
カバーです。
↑これはカバーです。アイドリングを終えてというか、道の掃除とかをしていたら20分ぐらいでエンジンが切れた。アイドリングを長く続けていると自然と切れるようになっているらしい。さすが安全だ。そのアイドリング儀式を終えてカバーを掛けた所の図。乗らないからか下の部分が腐り始めてもう汚い。バイクは綺麗なままなのにんもー。
fuchu_door.jpg
↑先日「短縮講習」に行った時の門扉。あまりにくたびれたので(とはいえ面白い事も沢山あったけど)その週は日記を細かく更新しませんでしたが、こういう写真も撮影しておりました。
fuchu_class.jpg
講習を受ける教室です。長期免停の講習なので、人数は少ないです。そんだけ「選ばれた馬鹿」ということです。嗚呼。俺、笑っちゃったのが、同じクラスに
「免停が終わって、免許返還予定日を過ぎたので、『車に乗って』鮫洲に免許を取りに行く道で警察に捕まって(そんなの駄目だよ)と無免許運転になった」
という人がいた。面白すぎる。上には上がいるなぁ。俺なんかまだまだ甘いなぁ。関係ないけど、本日「セレモニー帳」を一太郎で作成しました。自分で14日と28日が来たらサインをして埋めていくという。まぁ夏休みのラジオ体操出席帳みたいなものですな。全部たまったら三角パックの牛乳貰えたりするかもね!画像は今度紹介するっちゃ!
俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
講習も終えて暫く府中には行きたくないぜ!
地下の牡蠣フライ定食はなかなかうまかったぜ!
でも、食堂の前の椅子で寝てて遅刻するとお釈迦だから要注意だぜ!
俺はあとは12月上旬の免許返還予定日を待つだけだぜライダー!
いや、そうでもないけど、とりあえずそういうことだぜライダー!