grayscale photo of a boy aiming toy gun selective focus photography

Instagramライブ配信中に、12歳の少女が従兄弟の14歳の頭を誤射して射殺してしまい、即座に12歳の少女も、自分の頭を撃ち抜いて自殺。

もの凄い早い反応

とても悲しい出来事です。家族が発見するまで中継されちゃってる。見ると後悔しますよ。

銃社会と戦争。

「ボウリング・フォー・コロンバイン」を思い出す。もはや、それが「当たり前」になると、それをなくすことが、国民のアイデンティティ崩壊ぐらい厄介みたいで。そんな悲しさを感じた、ムーア映画だったよね。

そして、この「事故」。ヒドイ。銃の存在が全てを狂わせる。でも、ないと守れない?
ということは、核兵器も持っていた方がいい? 体を鍛えていた方がいい? 殴られたら殴り返した方が良い?

ウィル・スミスはロシア? 否。でも。ん?

「金持ち喧嘩せず」って

「金持ち喧嘩せず」は頭の中お花畑? では金持ちも戦うべき? 感情を外に出すのが「子供」? それとも「勇敢」? 人間的? アングリーマネジメントは「つまらない大人」? 短気は「カッコイイ」? DVは魅力? DVはプレイ? DVは愛情表現?

親に教わったのは、

親に教わった事でいうと「親をバカにされた時」「名前をバカにされた時」は「怒るべし」だったっけ。まぁ、それでいえば、ワールドカップでのジダンの頭突きは、俺の親に言わせれば範囲内ってことになるな。じゃあ、噛みつきスアレスは? 今年のワールドカップ、誰か噛む? 誰か頭突きする?

でも、あれは、試合の為に「あえて怒らせようと」してるよね。怒らせるのはオッケー? では、卑怯って何?

サラーのレーザーポインター

じゃあ、サラーが蹴る時にレーザーポインターで顔狙われまくってるのって、「作戦」? 卑怯じゃない? セーフ? ナイスな観客? それでサラーは外してるんだけど、それでサラーは「サラーなのに」ワールドカップ出場できなくなったんだけど。それでも、嬉しいの? それで勝っても喜べるの? ざまぁみろって思えるの? 

それを喜べるならば、韓国選手の頭を蹴るサッカーも、審判を買収するのも「作戦」としてオッケーって事になっちゃう?

戦争もオッケー?

みんながやってるからオッケーなの? ってことは、戦争も過去に沢山やってるから、またやってもいいよね!って事?

実際に、大量破壊兵器があるから!って攻め立てたのに、「ありませんでした」って事があったよね。なのにアメリカはガンガン行ってたよね。

であれば、そりゃあロシアも「だったら俺たちも!」になるよね。だって、地球の警察気取りの国が堂々とやってるんだからねぇ。ってこと?

日本って国はさぁ

いま、日本は、猛烈に考えなきゃいけない時期に差し掛かったよね。
えっとぉ、九条って「机上の空論」じゃね?って雰囲気が漂ってきてるよね。それを「鎧だと思って」着ているけれど、「裸の王様」だよ。って事なのか? ってね。

でも、まだ僕たちは、僕たちには、その平和主義って理想郷は、「鎧にしか見えていない」し、「きちんとした洋服」にしか見えていないんだ。

だって、それで今までやってきたから。日米同盟があってさ。飼い犬みたいな乾分でさ。でも、でもね。

いつまでも夢みてんじゃねぇよ!

って事なのか? 夢なの、平和って。夢なの、憲法第九条って? 有効期限があるの? 覚めるの? 終わるの? 平和って終わりがあるの? みんなが銃を持つの? みんなが核を持つの? ペンは剣よりも弱いの? 柔よく剛を制さないの? 正直者がバカを見るの? コロナに終わりはあっても平和にはないの? 平和も変異株があるの? そしてそのマイナーチェンジを繰り返す平和に対応したワクチンを作り続けないとならないの? 永久に続くいたちごっこなの? 怒りの気持ちってトロイの木馬なの?

考えていたら。

そんなことを考えていたら、今日の自分に必要なことを思い出した。お風呂入らなきゃ。

(Visited 121 times, 1 visits today)

By 宮川賢

何しろ、インプットを多くしないとアウトプットばかりだと枯渇しちゃうし、ヤバいのでまずは読書を。そのためにソロキャンプや旅行や仕事も頑張らないとなりません。なーむー。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。