assorted sliced fruits

ヴィーガンというのは、食事においても日常生活全般においても、動物性食品や製品を使わずに生きることを選ぶ人。 肉と魚だけでなく、卵や乳製品といった動物に由来する製品を摂取しない。

ベジタリアンとの違いは?

ベジタリアンも肉や魚は食べないけれど、乳製品やハチミツは食べる人が多いし、ナチュラルなスキンケアを選ぶとも限らない。だが、ヴィーガンは、蜂蜜もNGだし、化粧品で動物性のものが含まれるものも使わないのだ。

乳製品の栄養素とビタミン12等が不足する可能性はあるが、それ以外に腸が改善され、長生きしやすい、気分が普段からすこぶる良い、などの利点も多い。

そんなヴィーガンの人達が、ヴィーガンになろう! と渋谷でデモ行進をした。この写真がそうだね。

主張は?

主張は、動物を食べる事は前時代的である! 石器時代はもう終わってるんだよ! という事。あまり説得力がないですね。

どう言えば良いのだろうね? 凄く難しいと思う。なぜなら、その「主義」というものは「誘って」なるものではないように思えるし、でもそういった事(デモ)をきっかけに「興味を持って」知識を深めて、そっちへ流れていく可能性はあるし、だからやっているのだろう。

イルカ漁を責める映画があったが

日本のイルカ漁を責める映画があったが、まぁ暴力団と変わりなく、やってることも悲しい様子で、その土地の土着的な風俗や文化を否定する風変わりな映画だったよね(見てないけど)。イルカを食べるなんて! ってのは解るけど、魚はいいけどイルカはダメってのもよくわからないし、鯨も守ろうという動くがあるし、哺乳類なんだから、人間と仲間じゃないか!ってことかな。

でも、ウサギを食べる国もあるし、犬を食べてる国もある。「可哀想だ」というのは人間の意見でしかなくて、「俺が可哀想だと思うので、やめてくれ」というお願いでしかないよね。

本人(動物たち)がどう思っているのかは誰も知らないのだからね。

全人類がヴィーガンになると?

さて、では全人類がヴィーガンになると、世の中はどうなるのだろう? あんまよろしくないと思うのよね。だって、誰も動物を食べないんだぜ。豚を育てる必要もないし、牛乳に相談も出来なくなる。

野菜と果物だけの生活になると、それはそれは健康的!って感じもするけれど、偏っている事も間違いないだろうから、その主義を貫く勇気と覚悟も必要だ。家族の協力も必要だし、住む所、生活するところを選ぶ必要もあるだろう。

蜂蜜がダメってのも解るけれど、動物の糞尿を堆肥として使った植物はいいのかよ?ってのがどうしても気になるし、そもそも土ってのは、動物の死骸や糞や色んなモノがあって成り立っているものじゃないのかい? って事も気になる。

僕はベジではなくノンベジであり、海外旅行に行くとノンベジ宣言して食事を摂る。ベジバーガーを食べると「ベジだよ、ヴィーガンじゃないよ! 大丈夫?!」って何度も念を押される。僕は「野菜バーガー」を食べたいという事で「ベジバーガー」をオーダーしているのに、店員の女性は僕がベジタリアンだと思うらしい。で、念の為「あなたヴィーガンじゃないの? 言葉解らないからって、ベジバーガー食べて大丈夫? あとで怒るんじゃねぇぞ」ってな具合だ。大丈夫だって、ノンベジだし、ノンヴィーガンだし。

ヴィーガンのおかれる位置

日本においてヴィーガンの置かれる位置は、複雑だ。ヴィーガン料理店もあるし、ヴィーガンパン屋もある。だが、そこへ行くのはヴィーガンとしての覚悟を決めた人ではなく「へぇ、動物性のものを一切使わずにこんなバーガーみたいなものが作れるんだぁ。凄いねぇ」という興味本位の人たちばかりだ。つまり、変わり種扱いだな。

そうなると、それは商売として成り立つ事があっても、ヴィーガンを広める事には繋がらない(直接はね)。まぁ、イルカも鯨も食べる国なんでね。

(Visited 85 times, 1 visits today)

By 宮川賢

何しろ、インプットを多くしないとアウトプットばかりだと枯渇しちゃうし、ヤバいのでまずは読書を。そのためにソロキャンプや旅行や仕事も頑張らないとなりません。なーむー。