昨夜の記憶

やっべー。

記憶が飛んだ。といっても、深酒をしたわけではありません。(口説いていた女を)深追いしたわけでもありません。黒い話に深入りした話ではありませんし、胃の調子を考えず珈琲を深煎りしたわけでもないです。

急になので慌てたかと思いきや。

昨夜の生放送中に、どんどんと判る筈の事が判らなくなっていくという恐ろしい(けど一度経験のある)状況に陥りましてん。まぁ、それすら楽しんじゃえとばかりにアタフタしないでそれなりに放送を楽しめているのが俺も豪胆になってきたなぁとかつてのヘタレの自分を思うと感慨深く。

一度だけ経験した

過去に一度だけ経験があるんです。「ヒネミ」という芝居の公演直前にあまりにも疲れていて、なんだか頭がボーッとしていたら、家で台詞をさらっていたが、台詞が次々出てこなくなってしまった。あれ、あれ。あれ。あれ。と。これは怖いですよ。いやいやホント。まぁ舞台役者にありがちな「公演が近づくと台詞が出てこなかった夢を見る」というのはホントによくある話。先日終えたアトリエ公演でも僕は出演していないのに、舞台で口をぱくぱくさせて酸欠金魚みたいになってる夢を見た。いわんやプロパー役者おや。だが、これは現実にあったことなので本当に焦った。やればやるほど、出てこなくなって、ヤバイヤバイ。忘れちゃってる。どんどん抜けてってる!と泣きそうになったが、騒いでいたら女房が「うるさいから寝ろ」と言いだし(これが正解)寝て起きたら全て思い出していた。
 ちなみにこれは、ヒネミの商人の再演の時に中村有志さんに会ったら、「いやあ、俺もあったよ、まるで台詞が出てこないどころか、楽屋で共演者の顔が、そう、宮川君の顔さえ見てても『誰だコイツ』ってなっちゃったんだよねぇ」と。うぎゃあああっ! それにより、数年前の「ヒネミの商人」のアフタートークで僕と有志さんはこれを(勝手に)「ヒネミ病」と名付けて宮沢さんのせいにしていました(なんだそりゃ)。
 ああ、こうやって書いていても、その時の感覚を思い出して気持ち悪くなってきた。ぶるぶる。
 だって、その作品で戯曲賞を受賞してその再演だから緊張もするしさ。しかも、僕の演じる「ろくちゃん」ってのは、初演で登場してなかったしさ。だからこそ、ちゃんとやってやるー!なんて思って完璧を目指していたらある日突然、ポンっ!と台詞が抜け出ていった。本番公演中にそうなった有志さんよりはまだまだ五億倍もましだけど(そうやって考えると有志さんホント凄い)、寝て治った時の感覚はホントに九死に一生を得た感覚だった。

今回は何故だろう?

僕にも判らない。まぁ、久しぶりの自分の劇団の公演であり、久しぶりの理由が色々あって、去年は色々な(特にスケジュールの)点で紆余曲折あったジャニーズミュージカルの公演で演劇に携わると言うことに対して疲弊している自分がいて。それは偶然、猛烈にやる気の出るラジオ番組(宮川賢のデートの時間でそ?!)が立ち上がったばかりであり、その相対的比較によるものでもあるけれど、その前年度までの、所謂、

  • 演劇は何しろやってて楽しいもの=だから辛い仕事をこなす為にも続ける必要があると思える程=おかげで他の仕事のストレスを雲散霧消させてくれていた素敵なもの=それが演劇
  • ラジオは大好きだけど自分の思い通りにはいかない=偽名ならいいが自分の名前を出しているとそこに責任を持ちたい=だがスタッフも選べず内容も最終的には合議もしくはP判断で決まる=好きな仕事だからこそ感じる巨大なストレス

という感覚だった。それが正反対になった記念すべき(って決して好まれる話ではないが)年度、それが2016年度だったのであります。そこからのリハビリを兼ねてる公演だったのが「トラックと海」だったので、自分がテンパらないように公演をつつがなく無事終える事、自分が芝居を打つってことは楽しいと思える感覚を取り戻す事、なんていう非常に低次元の事が目的だったので、そしてなのに首尾良く行かない事が立て続いてストレスが溜まっていたのか。今回のような事になってしまった。いや、分析があってるか判らないけど。ただの年齢によるものかもしれない。

何しろ治ったのでよしとする

何しろ治ったのでまーいーや。ということにします。ただ、ホントに怖かったなぁ。自分の年齢も判らなくなってたし、帰り道も判らなくなってた。銭湯に寄って帰ろう(とこんな時でも呑気)と思っても道が判らない。極楽湯に行こうとしても何度も同じような所をグルグル車で走ってる。そもそも、生放送中に404SXのボタン押し間違えてたしね。そんなことするようなタイプじゃないのに。しかも「ラブリー大喜利」ってコーナーでおすべきボタンが何番か忘れてしまっていた。これが一番ビックリした。台本に書いてあるからそれをいちいち見て押していた。ああ怖かった。で、押しながら「このボタンだったような記憶がないなぁ」なんて思っていたし。リスナー女子から彼が結婚を考えていたのを知らずに別れてしまって少し後悔、みたいなメールを貰っていたが、それに対して、本来ポジティブシンキングな僕としては「彼が本当に結婚を考えていたとしたら、後からそんなこと伝えないと思うから、結局別れた後もよく思われたいとかそういうだけだと思うよ」と「別れて正解!」に帰着するような助言をするんだけど、なんだかヌルッとしたつまり自分らしからぬ(恥ずかしくて同録聞き返すのが怖い)事を口走っていたような気がするし。

知恵熱?

もしかしたら、公演期間中って、音響と照明をやっているので(同じ404を押している)、それでこんがらがったのかなぁと、放送直後は思ってたんだけど、帰り道がわからなくなるといよいよどーなんだって事なので、単純に疲れによるものだと思うが、その理由が、「公演期間中はオペレーションをしているだけなので頭を使っていなかった」事により、急に可動させた事でバーストしたみたいなものなのかにゃ?なんてことを思ったりもしつつ、今日はその「例の現象」を怖がらずに鬼のように仕事をする予定です。こえーから一度記録に残しておこうと書いた次第。同情されたいワケじゃないよ!てへぺろっ!

宮川です

絶賛稽古中!「トラックと海」きてねっ!

podcast

「宮川賢のまつぼっくり王国」ポッドキャスト明日から連日配信します!てか、かなりだし損じていたものが溜まっていました。とほほ。すまそ。

ノリノリ映像なんだけどお

No Run! Night-Rider!!

映像作ったのを遅まきながら公開です。心底自己嫌悪だったので、トークライブとオールナイトニッポンモバイルでみんなに笑って貰えて救われたっすねぇ~っ!
KAWAIだっ!

スピードの出し過ぎには気をつけようね!

いやあ、ほんならやめといた方がいいかなぁと思う次第です。

100歳まで生きてみる? という提案をしていいものかどうかを悩む時期となりつつあります。マル

年齢を考えるとね。

 宮川賢です。年齢を考えると自分が五十過ぎているワケですから、親の年齢は僕が年を取ると同じだけ年を取りますよ。当たり前。
 そんな僕の父親は今年米寿で。そのお祝いをどういう形でしようかなんて兄弟で家族で話している所です。いやあ、凄いなぁと思います。食道がんになって、食道全摘手術をして五年生存したときに「やったーっ!」って思いましたし(がんは五年生存率で計るので、ここまでに転移や再発がなければ根治と判断してもよさげな気運)、それから更に大したこともなく元気でご飯をムシャムシャ食べている様子を見ると嬉しいと強く思う日々。

だけんどもね。

 とはいえ、色々思う事はありますよん。掃除しなくなったなぁ、とか。あー、こういう事は忘れてしまっているのね?とか。でもそれはボケたなんて単純な言葉で片付けるのは嫌いで、ただ「忘れた」ってだけだと思うのね。なんだろね、ボケ老人って言葉の蔓延によって「老人=ぼける」と決めつけてかかっている。ぼけてないのに、耳が遠いだけで意思疎通が出来ない老人と判じられてしまった事もつい先日病院で体験したし。

遅刻しちった、悲しああ

本日は収録でしたが、時間間違えた!
本当にすいませんでした。とほほ。

タイムシフト

これは良いのかな?

ラジコのタイムシフトが始まり、僕のiPhoneも無事できるようになりました。最初はおおおっと感動しておりましたが、これ、諸刃の剣だな、に改めて気づく。

生放送聞かなくなっちゃうとねぇ。でも、生で聞かなくても後で聞けるからいいやとなって、後で聞く人と後で忘れて聞かない人がいて、結局プラスマイナスゼロなのか?とも思うし。

特に録音番組は「生」じゃないのだから、あとでタイムシフトで聞いたっていいじゃないか。地方局の録音番組は東京支社に納品する日が決まってて、そこから本社に届いてそこから検聴してオンエアだから、かなり時間差があるわけです。仕方ないといえば仕方ないが。なのでそういう番組はそれから更に数日遅れたといえ鮮度は変わらないのではないかにゃ。

ポッドキャストはどうなのかな。

もう、

  • タイムシフト(一週間聞ける)
  • ポッドキャスト(いつでも聞ける)
  • ラジオ(その時しか聞こえない)

こうやって考えると、ラジオが一番不便だな。

恥ずかしい。

なんかさ、猛烈に恥ずかしいね。感覚で言うとさ、

  • ブログやネットへの書き込み(記録に残るしヘタな事書くと社会的に即死する恐怖が隣り合わせ)
  • 友達と電話で喋る(何を言おうが友達が売らない限り大丈夫)
  • ラジオ(放送が終わればそのまま消えてなくなるのでネットより脇が甘くてよさげ)

というイメージなんだけど、駄目だね。ネットと同じだよね。ラジオの生放送よりポッドキャストやオールナイトニッポンモバイルの方が「喋る事を気をつけていた」これまでから大きく変わって、ラジオだろうが何だろうが、気をつけなきゃいけなくなった感じがするね。勿論、ラジオも怖いんだけどね、もともと。

リスナーは「聞き間違う権利」もあるし、「聞き間違った上でクレームつける」権利もあるし、それに放送局は対応しなければならない。大変なお仕事だす。なんだけれども、なんとなく、必ず記録に残る(というか残す)ネットの書き込みと違い、ラジオは流れて終わる。うーん。それがこうして、いつでも聞ける!となると恥ずかしいし、他の人のを聞くのも恥ずかしいし申し訳ない気持ちもある。ズルしてる気がして申し訳ない。

例えば録音番組だとしても、その時間に放送されることを念頭において作っているだろうから、それ以外の時間で聞く事は、本来のその番組の楽しみ方から大きく外れているような気がするのね。

CDのアルバムを買って、それがコンセプトアルバムみたいなものでなかったとしても、最初から最後までを通して聞かないと作者に悪い気がするもの。同じで、ラジオはその時間に聞かないと申し訳ないような気がして。沖縄料理って沖縄で食べるのが一番美味しいもんね。

なんかさ、最初、タイムシフトで「わーい、聞き放題だぜーっ!」って浮かれていたけど、ふと我に返って(自慰終わりの受験生みたいな感じ)虚しくなって、なんていけないことをしてるんだ、俺は……と自己嫌悪なミッドナイトね。

それ、生放送でやる必要ある?
それ、その枠でしか出来ない事か?
それ、あなたの番組でやるべきこと?
その人、あなたの番組にお招きするのが一番面白いゲスト?
そのコーナー、あなたがやるから面白いコーナー?
スタッフが適当にその時思いついたコーナーをその時場当たり的に当ててやってみてなーんとなく形になったことで満足して疑わずに時間を浪費する。そんな事にはならなければいいなぁと思ってたけど、タイムシフトはいよいよますます「どーせ今聞いてる人なんか少ないんだからさ」みたいな作りになってったらよくないっすね。

ラジオって無理矢理延命させられてる植物人間のようなものなのですか?
と日記に書く人がいそうなミッドナイトね。

秋の絶品2016篇


前売り開始しました

先ほど終わったばかりの大塚カル~クAfternoonですが、いよいよ来月の分も発売開始しました!来てねっ!

秋を満喫というとスポーツか読書か食欲か失恋か紅葉かうーんうーん。

カル~クAfternoonやります!

大塚カル~クAfternoon~秋を満喫篇~
が決まりました。10月2日(日)15時開演(14:30開場)
会場は大塚レ・サマースタジオ(豊島区北大塚3-25-16伊納ビルB1)
tel.03-3916-2430(ファックス共)
料金:3000円(税込)
前売:ビタみせ(v-mise.com)

出演は石川よしひろさんと私宮川賢。一ヶ月かけて撮影したビデオを編集したものを見て頂きながらまったりするひとときです。良かったら是非どうぞ。

img_1548

来てねっ!☆

収録と稽古とYシャツと私

稽古ちゅう

演劇の稽古をしています。9月1日が初日の舞台です。劇団員が数人出ています。そして私は作演出を担当です。自分の劇団の公演ではないものの、自分の名前を出してやっている仕事である為に、心を鬼にして臨む部分が目減りしないように留意している道半ば。

SPウィーク

ラジオは来週スペシャルウィークで。女子アナがち口説きSPなので、まぁ僕は完全に来週の土曜日には女性を侍らせている事でしょう。演劇とラジオの共通点は時間芸術ってことね(間違ってないのにあまり正しい言い方とは思えないけど)。

FCB開幕ロケットスタート

バルサはベティスを粉砕したようでさすがの一言に尽きる。メッシの調子が最初からいいのはステキだ。何より新規加入選手がみんな素晴らしい。それが本当にステキだ。そして、ブラボがいなくなりそうなのは悲しいけれど、トゥランの調子も良さそうなのも素晴らしい。ユーロで自国サポーターにブーイングを浴びせられていたのが嘘のような変貌ぶりだ。

ネイおめっ!

ネイマールのブラジルが優勝。PK決めた彼の涙にキュンと来る。

35年

稽古の中締め飲み会で今井さんに何本ぐらい書かれたので?と戯作数を問われ適当に答えたが、年数で考えると18歳で書き始めたから35年も書いている事になる。なんだそりゃ。そりゃ、ドラマや映画を観ても楽しめないようになるし、伏線がすぐに解っちゃうし、その伏線を見ただけで収斂の仕方も見えてくる。物語を楽しみ続けている人たちでさえ「死亡フラグ」とか言ってるワケだし、そりゃ仕方ない。純粋に楽しめるのは、マジックレアリスムだけなのではないだろうかと思うと悲しくなってきたので、もう眠ります。おやすみ。

なんだこりゃ

gaman
なんだこりゃっ?!

都知事選だぁね

トイレ本はランクが上よ

 不道徳教育講座という三島由紀夫の文庫本があり、存在すら知らなかったので買って読んでる。というより、一気に読むのは勿体ないから、トイレ本にしてある。これ、三島ファンに怒られたくないです。僕にとってのトイレ本というのは、かなりランクが上なのであります。そして用足しの間に丁度読み終わる程度のショートショートであったり、エッセイであったり。それでいて、それのオムニバス構成の本であるからして、一気に続けて読むと逆に濃すぎて食傷気味になる、といった事でありますからして。
 具体的にいうと、B-21スペシャルというトリオのコントグループがいて、かつて大人気でね。僕は彼らが売れるに連れて彼らの穴埋めとして一人でテレビの公開収録の前説なんてものをやらせてもらったものです。大人気の三人組に変わって代役が一人で喋るワケですから、それはそれは血みどろになりますよね(そーでもない)。その彼らの単独ライブはネタが全てテンポがよくてリズミカル。本当に「生理的にわらわせる」のが上手くて触発されたものです。あとちびっこギャングも。音ネタ、リズムネタじゃないのに、テンポがあってそのグルーヴで笑わせてしまう。それぞれ滑舌の明瞭さもあって好きだったのですが、Bは単独ライブになると濃すぎてどうも、と思った覚えがある。くたびれるのね。なんだろうね、音楽もアルバムで買うしその順番通りに聞こうとつとめてるけど(作者への礼儀としてね)、でも、たまに聞くベスト盤が「濃すぎて困る」ことはない。不思議ね。
 なんだか、そういった本であることがまず間違いないと思われる「不道徳教育講座」なので、トイレ本になっているワケです。とっとと読み終わりたくない、というそういうランクです。
 ちなみに、他に歴代トイレ本は「岡本太郎の太郎に訊け!」全三冊。中島らもの「明るい悩み相談室」。なんだか解るでしょ、この感じ。ちなみに筒井康隆の短編は無理だった。読み切れないし、大も小も出なくなった。さすが筒井ワールド。

公約を履行するなかれ

 その中にも、「公約を履行するなかれ」というタイトルのエッセイがあり、今の自分たちに置き換えてみても興味深い。都知事選について記されている。詳しくは書かないけど、何しろ面白い。

一氏によれば、売春防止法なんかは「メンスの上がった婆々議員共のヤキモチ作文」であり、金のある奴には都合よく出かしてあるのである。

と公約を掲げる人をオモシロおかしく取り上げている。

 又曰く、
「日本の物価指数は、床屋、魚屋、運ちゃん、呑屋、たんぽぽ、すみれ、アネモネにまかせておいて、地球を動かす国債経済指数を大都会そのものの交流からつかみとらねばならぬ」
そして東京を戦前の上海みたいな国際都市にして、世界の物価指数をこの手に握ってしまえば、各国の利権がそこに集まっているから、原水爆もうっかり落とせないのである。
「人間の思想も赤も黒もあるもんか、みんな善人なのだ。生活が豊かになれば隣人悉く笑顔だ」
 正に新興宗教の教祖のご託宣ですが、一氏の公約通りになれば、東京は上海になってしまい、米ソ英仏の租界でもできかねません。

とある。また別の候補者の「豚化選挙節」の歌詞も面白く、この手合いを見てるとマック赤坂は、眉唾に思えて仕方ない。ちゃんとしてる人の濃さもちゃんとしていない人の濃さも、どちらも濃いので、こういった濃い文章が生まれ続けてきたのではなかろうか、と時代の薄さを感じる自分でありました。
 そういや、ラジオの投稿もメールになって「はがき一枚に込める要素」が薄くなり、メールになって送るリスクもなくなり薄くなり、そしてラジオを喋る側も、頑張ってもなかなか評価されないからテレビの付録メディアとして手抜きする代わりに調子よく複数の番組を抱えて出演者側も薄利多売を考えねばならない為に薄くなり、仕方ないといえば仕方ないのかもしれないけれどね。まーたこういう事書いてる事自体が、薄いなぁ俺。

 まぁ、台本書いてる作業の休憩時間ってことです。さあ、再開しよう、そうしよう。

UR22のマイクプリって

suteinbergのUR22のマイクプリアンプって良いのでしょうか? 別個にかました方がいいのかなぁ。うーんうーん。

日曜日がっつり寝坊

本日日曜日はしっかり睡眠をとり、寝坊が出来たので、とてつもなくざまーみろな気分です。寝坊が出来るのは嬉しいですねぇ。

昨夜は朝方まで番組スタッフと飲んでいたので、だったら寝るべさ!と。そりゃそうだ。朝まで飲むなんてこと、何年ぶりだろう?ってな話だ。もしかしたら何十年ぶりかもしれない。あ、そんなことないか。打ち上げがあるからな。でも打ち上げも最近は終電ぐらいには解散する。朝までってのはなくなったからなぁ。

番組スタッフというのは、4月から始まったラジオ番組のスタッフなんですが、この番組作りは去年末から始まっていて、しばらく僕一人で考えていて、すこーしずつすこーしずつスタッフが決まっていって、でも予算は決まらなくて、でも緊縮しないといけない圧力を受けつつ(笑)、ようやっと始まったと思ったら災害ニュースでイレギュラーフォーマットで、なのにすぐレーティングで、等々色々ありつつばたばたしていたので、

ずっと、「みんなで一度サムギョプサルを放送終わりに1時間だけ食べよう」という夢を掲げてその日取りを決めて、それに向けて、それを踊り場に据えて頑張る!みたいにやってきたのだけれども、なかなかどうして、決まった日に別の収録をやった方がいいタイミングだったり、ズラしたスケジュールから二週間ぐらい連続で僕が飛び出さないといけないスケジュールだったりして、先送りになってしまっておったのです。

なので美味しかったのよね

なので、ようやく立ち止まる事が出来たわけで、芝居で言うなら初日打ち上げのようなものですかね。顔合わせの飲み会も稽古の中締め飲み会もなく、いきなり始まってしばらくしてから初日打ち上げ(汗)。まいっか。
続きを読む UR22のマイクプリって

MFB Nanozwerg

MFB Nanozwerg

ナノツワイグMFBは安くて小さいアナログシンセ。安いし欲しいけど、それどころじゃないので、買わないけどっ! てか仕事大好きで欲しいものなんてまるでなかった時期を経て、物欲みたいなものが少しずつ自分の中で芽生えてくるのは、普通の人の感覚に近づいているみたいで、いいような気がする。普通の人の感覚ってのは、要は、フリーなのだから、休むことなくばりばり仕事しまくっておれ!という自分を追い込むような事ではなく、仕事の途中だろうが、やりかけだろうが「明日にしよう」と回すことが平気で出来るような神経になるというか。仕事が終わってないのに、そして約束している訳ではないのに、誰か誘って飲みに行こう!なんてことはずっと出来ずにおるし、それは変わらないと思うけど、なんだろ、会社員の人ってその辺、とってもうまくやれちゃう人っているでしょ。

そういう人生の楽しみ方って憧れる。独身の社会人の時に仕事のスキルあげるのはもちろんのこと、合コンしちゃったりとかね。レストラン予約したよ。とかね。関係ないけど、スーツ5という海外ドラマを見て、自分の生まれ変わったらの生活を妄想してる。←馬鹿だ。

ミモレット

ミモレットは美味しい。チーズね。
image

銃乱射事件が不愉快で胸が痛む。体調が悪かったので今日は雑務だけにした。けど、何かといろんなことやったなー。

ヘルメットの内側洗濯したり。

水草リセットして、買ったハイグロとかグロッソスティグマとか植えたり。

ふぅ。今日は、
レゲエシンガーの輝子はなにやってるのかなー、今頃とか、思ってまた聴きたいなーとか思いつつ寂寞に浸ったりしていたよ。

点数のgifファイルまで作成していた


乗らないライダーの乗らない日記、#000から読み返したら泣けてきたぜ。人生色々あるな。こんな些末なことなのにアゲアゲに生きていこうとしている身としては、ゴッソリ凹むだなんてね。とほほ。

No Run ! Night-Rider !!ブログ

追加したぜ

僕の知人のどどんがが
・大型バイクの免許を取得して
・すぐに新車のバイクを購入契約したにもかかわらず
・バイクが納車される前に
・スピード違反で免停が各停し
・尚且つ前歴三回なので免停解除になっても1年間は乗らないでいるべき!と判断し
・通知が来る→免停になる→免停解除→前歴ゼロに戻す為の一年間乗らずに過ごす
・結果2年近くかけてから「新車に乗る」!
というトホホな日々を過ごした記録のブログ「No Run! Night-Rider!!」の独自ドメイン(noranai.net)をそろそろ契約解除するらしく、ブログの内容だけでも、とこちらで預かる事になったぜ!

とはいえ、

なんだろ、今見ても、悲しい。今見ても悔しい。今見ても情けない。あの時ほど、爆笑してからかってくれる我が子に感謝した覚えはないぜ。と、どどんがは申しておりましたぜ。
mt-09_05

カテゴリーで検索かければそれだけ読めるぜ!

必要のない我慢を続ける人生

慣習って怖いね

自分で勝手に決めつけていることがいくつかあるようで、それを不必要に忠実に従っている生活でしたが、いよいよそれが無意味なのではないか?と気づき始めたのであります。ここ十年ほどの間にね。

まずフリーで働いているので、そして女房子供がいるので働き手として浪費はしないように気をつける。仕事に必要なもの以外は通常は買わない。それが当たり前だったし、やりたいことを仕事に出来ている立場なのだから当たり前だと思っていたのだが、それが意外に窮屈であることに気づき、それが十年以上前だけど、

買いたいものを買うようになってね。ただ乗りたいだけの車とか、ギター弾きたいからとか、バイク乗りたいからとか、CD聞きたいからとか。「自分が欲しいだけのものを買う」ってことを始めたら(といっても今並べたのぐらいだけど)とても清々しい。生きている実感が持てます。

#ObrigadoAlves

チャビの番号「6」を今シーズン、引き継いだダニ。チャビに「君のつけていた6番をだれにもつけられたくない」という理由で自分でつけることに。挑戦してそのプレッシャーをはね除けた。

その前は22番を付けていた。22番は、肝臓手術して選手に返り咲いた(!)エリック・アビダルがつけていた番号だ。アビダルは左、ダニは右のサイドバック。アビダルの手術の時にダニエウは「俺の肝臓を使ってくれ」と言った。

つい先日も、ウォーミングアップ中に見つけた盲目で体の自由がきかないファンをベンチ近くで見つけるや否や即時抱えてプレイする時のような早さでグラウンドを走り回りカンプノウ内で風を切った。そして記念撮影。

そんな陽気なダニがいない来シーズンを思うととても寂しい。でも、最後のメッセージ「愛してるぜ、馬鹿野郎ども!」にこれまた感動。やっぱ去年、ちゃんと契約更新を急いで引き留めなかったクラブへの不信感がこうなったんだろうなぁ。補強が出来ない中、残ってくれたけど、6月上旬までに他と契約したらやめてもいいという条項が入っていたということは、もう去年の段階からやめるつもりだったんだろうなぁ。去年はメッシがじきじきにやめないでよと言ったらしい。

花に嵐のたとえもあるさ さよならだけが人生だ
あうーっ。あうー。あうべーすーっ! #Obrigadoalves

悲しいお話

男の子を守りゴリラを射殺

これで一応、男の子は助かった。けれども、ゴリラは死んだ。麻酔は時間がかかるから射殺を選んだのだそうだ。引きずり回して危険だったそうな。
続きを読む 悲しいお話

四月になりましてん。

春です

結構経つけど、四月になって、改編もそこそこ落ち着いてきたように見えるけど、実はそうでもなく、まだまだ予断を許さない〆切ラッシュ。特にGW進行がシビれる。

だが、いずれ落ち着く時が来るワケで、そうなったら少しは元気になれるだろう。と自分を客観視。今日もすべき仕事が増えちゃって「ありゃりゃ」状態だけど、精神的には新番組のラジオがスタートしたってだけで落ち着けたので自転車操業なのにそんな切迫してはいない。のよね。

deso_twitter

募集してます

番組では募集しているコーナーが沢山あるので、良かったら投稿しちゃってくらはいな。特にエピソード系のメールコーナー。これは、揃ったらやる!というなんともルージーな考え方で控えているコーナーなんでね。(汗)
mail_all
↑tbsラジオのホームページへリンクしています。

そして、

自分の出来る事は何かを考えます。

トークライブでなら紹介してもいいけど、

作文貰いましてん

中学生からね。宮川賢のパカパカ行進曲という15年やってきた番組が昨日最終回を迎えまして、その後サイン会だったんだけど、そこに持ってきてくれて受け取って、打ち上げを終えて帰宅して開いてみたら感動してウルウルきちゃいました。あ、ウルウルってのは、目がウルウルです。太川陽介のルイルイじゃないです。ウルウルです。人をいじめる時の「うりうり~」でもないです。ウルウル来ちゃいました。まぁ、メディアってのはパワフルなんで、影響力があるんですよね。

ランニングしている人と車に乗っている人の違いのような。一歩前へ踏み出すだけで普通の人は一歩だけ前へ出るけど、メディアを経由すると一歩踏み出す力でものすごく遠くまで行けるし目の前のモノを蹴散らして進む事が出来る。そういう凶器のようなモノを預かっているという認識をわきまえて持ちつつふざけたり遊んだり豪胆にいかんとなりません。なので、メディアの力なので、ウルウル来てはいるものの、そこで調子こく事はないいつもの僕ではあります。

内容は近々のトークライブ「大塚カル~クAfternoon」あたりで紹介します。嬉しかったんよね。

何を自分が面白いと思うのか

20代の頃の僕と一緒に番組を作ってくれていた方に言わせると「番組を作品として捉えている人」になるらしく、「ただ面白いだけのものを作る事に満足しない人」であるらしい。

自分が何を面白いと思うのかはその時の自分に訊いてみるのが一番いい。今日もラジオのフリートークのネタ選びについて質問を受けたけど、ネタなんて用意しない方がいい。まぁ、用意したとしても、それを意固地にならずにその場の空気に合わせた方がね。この話面白い!と思っていても、本番一分前になったら、そのスタジオの空気とかスタッフとかの関係性とかその天気とか気分とか、なーんか自分を取り巻くものたちの中に自分がいると「その用意した話がそぐわない」と肌で感じる事があって、その場合はとっとと捨てて別の話をした方がいい。客席がないのがラジオだから「客席を読む」事もできないけど、だからこそ読むべきで、へんに拘泥してると見た目怪我してるようには見えないけど、あとあと実は血だらけってことになってるしね。

なんてことを言いたかったのではなくて、

片付

部屋が片付かない理由は二つ。

部屋が片付かないのは、散らかした状態が気にならない性格であるか、もしくは散らかした状態が気になるけれどすぐに片付けないからのどちらかだ。
前者はどうしようもない。手の打ちようがない。なぜなら気にならないのだから。ともすれば「散らかっている」という認識さえないかもしれない。だが、後者はまだいい。散らかっている事を気にしているけれど、すぐに片付けない。

気になるけど片付けない理由も二つ。

それは、いずれ片付けようと思ってそのままになっている場合と、早く片付けたい!と思っているけれど、片付ける時間がない場合。これも前者はどうしようもないけれど、後者は致し方ない。

片付ける時間がない場合は三パターンある。

片付ける時間がない場合には、本当に忙しくてそんなことをしている暇がない場合と、それなりに時間はあるけれど、優先順位を考えるとそれをやっている場合ではないとはっきり思える場合。さらにもう一つ、それなりに時間はあるけれど、精神的余裕がなくて出来ない場合。

自分は、そのなかの、

自分はその中の、2番目のパターンだなぁと思い至ったのね。ということは、散らかした状態がとても気になっているけれど、片付ける時間がない。なぜ時間がないかというと、まぁなくはないけど、他に優先してすべきことがあるから、出来ないでいる。

だが、やる。

だけれども、それが続いて、「こんなことさえもしていないのか俺はっ?!」と驚くくらい単純な片付けをしていなかったりするので、見るに見かねてやる時もある。で、やり始めたら結構ガッツ入れてやってしまい、「ああ、優先すべきことがこんなにいくつもあるのに片付けなんかやってしまった」と自己嫌悪に陥る。だが、陥りながらもB面の心で「でも片付いたから気持ちいいな」と思っているのも事実。だったらとっとと片付ければいいのに、とも思うし、散らかる前に、つまり一個一個の案件を一つ一つ先送りにせずに片付けておけばいいということになる。それが出来るか? やってみるか? いや、融通の利かない奴になるからやめた方がいいかなぁ。

次回は、

次回は、物事の優先順位というものについて考えてみたい。どういうことかというと、俺の考える(考えている)優先順位って完全に見誤っているのではないだろうか?と思う事がよくあって。

映画観てきたナリよ

真珠のボタン

という映画を観てきました。ずっと観たかった。というより、岩波ホールで上映が終わったので地方都市に出向く以外に無理かなぁと諦めていたらアップリンク(さすが!)でやってた。ので観てきた。ラジオの生放送終わりにね。土曜日の昼間に生放送っていうのは、芝居の土曜日マチネが打てない悩みどころではあるけれど、放送後に芝居を見に行けたり映画を観られたりするからなかなかいい。勿論、とっとと大塚に戻って録音だとか仕事する場合もあるし、家へ帰って書き物の仕事をする場合もある。でも、車が乗れるようになった今となっては、赤坂からまっすぐ下道で練馬区の家に帰るのは平気で2時間コース。つまり混んでるのね。本当に時間を無駄にしたような感覚。勿体ないといったらない。なので、疲れている時は容赦なく首都高速に乗って時間を「金で買う」なんてこともするけれど、最近は、「どうせ帰宅するのに時間がかかるなら映画でも観よう」というなんとも若い頃には思いもつかなかった事を実践出来る環境に大満足。ありがたやありがたや。というか、芝居始まったらそうもいかないんだろうけれどね。

はじめに(引用)

およそ138億年昔、ビッグバンとともにこの宇宙が誕生し、46億年昔に地球が誕生、やがて水のなかから生命が生まれ進化を続けた。海から陸が生まれ、映画の舞台となる南米チリという国が生まれた。巨匠グスマン監督はその果てしない時の流れのなかで、大宇宙や自然をとらえた驚異の美しい映像とともに、人間が過去に繰り返してきた蛮行をとらえる。ピノチェト独裁政権下(1973~1990)での弾圧、さかのぼり行われた植民地化と先住民への虐待などである。

大宇宙のなかの地球、その光や水は、人間とともに、宇宙の営みや人間の業ともいえる歴史の事実を記憶している。この2作品を見る者は、心にこれまで経験のない意識が目覚めるのを感じるだろう。永遠の時空のなかで生成するひとつの生命体としての大いなる意識。人間は地球の支配者ではない。歴史の記憶とは。人間の、人間やほかの生命を蹂躙する性(サガ)とは‥‥。 『光のノスタルジア』と『真珠のボタン』、この2作品における「星の視座」は、今日の混迷する文明社会で顕在する、人間の暴力や支配への欲望に対して、私たちが忘れようとしている人類の叡智を思い起こさせる。

それは未来への希望にほかならない。

予告編(ユーチューブ)

台詞をさらう役者たち

mimi_a1
続きを読む 台詞をさらう役者たち

「耳に息」キャスト挨拶

公演のお知らせです

「耳に息」絶賛稽古中!
ビタ店にて好評発売中!
11月26日~30日の公演です!
告知VTRできましたので、紹介します。

物語

 陽子(こんのちかえ)は大学院生時代の恩師と結婚した。夫の柊静朗(奈良俊介)は、心理学のアプローチの一つである行動主義 【=behaviorism】を恋愛事象にのみ当てはめて研究を続ける大学教授。ある日、陽子は夫の不貞を知る。相手は現在の教え子笠原未玖(碧 戸結香)。
 未玖は柊教授と恋仲になる為に入学しゼミにも入った。同時にこの学問の優等
生でもある。
 柊は恋愛研究の第一人者である為、自分の中で突き動かされる本能がどういった類いのものであるかを理解している。未玖の手管も百も承知。しか し、全てを見透かしていながら沼に沈むように未玖に溺れていく。
 陽子は、次第に流されていく夫の気持ちを繋ぎ止める為に何が出来るか、何をすべきかを模索する。
 三角関係の当事者は全員、学問としての恋愛を探求している。自分の気持ちを俯瞰で見下ろせる三者は、辿り着く先に心の決着を見い出せるのか。

i am robot and proud

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/220602697″ params=”color=ff6600&show_artwork=false” width=”100%” height=”166″ iframe=”true” /]

i am robot and proud
は、手塚治虫の鉄腕アトムからの引用でつけたそうな。
気持ちいい気持ちいい。ああ気持ち良い。

水草が呼吸している

水槽の水を入れ替える時にいつも思う事だけど、水草が本当に気持ち良さそうで。
新しい水の酸素をガンガン吸い込んで、二酸化炭素を泡で出す。それがお風呂でおならしたような感じでポコポコと本当に小さな泡を定期的に出す。
それを見ているだけで、癒やされます。いやいや、ホント。

そうなってくると、タニシも可愛いもんです。なんだか招かれざる客って事ではなく、まぁ、いてもいっかな、なんて思えちゃうのが不思議。
でも、これが見たいといって、水換えばかりするのはよくないですからね。我慢しないとね。

水替えしたばかりなので、ドロップチェッカーは青いです。そう、CO2不足気味ってことです。供給はしているので、すぐに戻るでしょう。
また先日届いたドイプファーのモジュラーシンセ。まだ勉強中ながら、マクロレンズを取り付けたので、撮影してみた。被写界深度が本当に狭くて面白いね。うん。

本日は、クリエイティブな仕事をデスクワークながら一日だったので、腰が痛い。寝転がって、ドイプファーでも弄って休みたいでござるよ。
でも、明日の準備があるので、そうそうモタモタ休憩していられないけどね。

みんなも、風邪ひかないで頑張ろうね!どりゃあっ!

国勢調査

kokusei

国勢調査を終えました。

インターネットで簡単だったよ。
昨日も、劇団員と「どうやって金を稼ぐか」って話になって、というのも、劇団員がガールフレンドが出来て、その親と会って、「いつまでバイトしてるの?」みたいな話になったりして、資格試験を受ける話を聞いたりして、ふむふむ、と。でも、資格試験を受けた所で?ではないのか?という根本原理を説いてしまった手前、仕事は探しに行くのではなく、仕事を生み出せばいいんじゃないの?なんて事を言ったワケです。

例えば、まるで営業をかけない僕の仕事をとってきたら3割貰っていいっすか?なんてことがあれば、劇団員ならどーぞどーぞとなりまさぁね。劇団のチラシに載せる広告をバイト先に頼んでオッケー貰えれば、そこで2割の収入になるよね。そういった所から仕事は貰いに行くのではなく、自分で生み出すって考え方もあるよって話からクラウドソーシングの話になって、つまりパソコン使えなきゃ、現代では「猿」に等しいんだよ。という話になった。
続きを読む 国勢調査

ザハ案は震度7は耐えられない

芥川賞受賞作「火花」が載っているので、文藝春秋を買い読みました。とても面白く楽しめまして。それについては、8/10公開の「お前の母ちゃん宮川賢?!」というポッドキャストで語ってます。ここでは、 続きを読む ザハ案は震度7は耐えられない

MT-09 – バイク スクーター | ヤマハ発動機株式会社

意のままの、操る悦びを。,[バイク スクーター]

情報源: MT-09 – バイク スクーター | ヤマハ発動機株式会社

そして、儀式をして「むむむ」な気分。乗りたくなったのでありました。とさ。とほほ。

また蜘蛛の巣張ってたし。

Mika

Radiko

ようやくiPhoneにradikoアプリが入れられて、ラジオが聞けるようになった。あ、いや、正確にはラジコが聞けるようになった。数分遅れというだけでラジオよりラジコは味気ないですな。リアルタイムじゃないというだけでね。まぁでもいいす。数秒もしくは数分遅れでも聞けないよりはいい。 続きを読む Mika

あ。アクセス集中

警告メール
えー。わかんなーい。レンタルサーバーの会社から警告メールが届きましてん。本日7/28アクセス集中しているので表示速度を制限する処置を執らせて貰いましたとな。アクセスが集中しているサイトは「miyacolor.info」です。アクセス過多の調査、対策をお願いします。と言われてしまい。
ポッドキャスト
podcastかなぁとは思いつつ、でも一日のダウンロード量はレンタルサーバーのキャパの40ギガぐらいだっけか、よりも格段に少ない数ギガレベルなんだけどね。時間帯が集中しちゃったってことけ?
ともあれ
何はともあれ、わかんないので、どうしていいのやらです。むぎゅー。ポッドキャストのmp3の音質をもっと下げてみちゃう? そういうことじゃない? 誰かおせーてっ?!

仙台、女川、石巻

image

仙台の東北放送のTBC夏祭りに行ってきました。

ついでに、女川に泊まり、石巻に寄ってこれから帰ります。ウニ丼美味かったよ。でへへ。

そうか。独自SSL契約する金を考えれば、カラーミーショップの方が安いか。

焦ったす

寒気

風呂上がりに寒気が走った宮川です。 続きを読む 焦ったす

サンダーバードすげーな

無料の時代

たったいま、つまり本日はこんなに働いているにも関わらず、

  • 郵便局に行きバイクの儀式を済ませた所を録音してポッドキャスト配信をし、
  • なのにサンダーバードのアドオンをオモチャのように楽しめる事を突き止め一日に二度目のポッドキャスト配信をし、
  • 加えてこうしてそれについてブログも書く
  • という、濃密な仮想現実住民と化していますが(現実逃避上手ね)、このサンダーバードのメールソフトは数年前から使っているもので、無料なのにすげー便利。助かるよ、軽いし。で、勝手にバージョンアップしてカレンダー機能とか「使ったらどうだい?」それもただだぜ。てなご提案を受けて、「まぁ、少しぐらいならいじってみっかなぁ。だって、おいらグーグルカレンダーで十分なんだよなぁ」なんて思っていると、驚くことばかり。ああ、凄い。

    本当にとても便利でした。サンダーバードが有名なのは知ってたけど、アドオンがこんなに便利だとは!

    もっと使えば良かったなぁ。グーグルカレンダーをインポート(というか同期)出来るアドオンがあり、てかそれが使えなければ、もはやスケジュールはやり直せない、だっていちいち入力し直さないといけないなんてのは論外! それを試して見たんだけど、すぐに出来た。誤りもない。完璧。さすが。いい会社だなぁ。モジラもグーグルも、と改めて思う。

    そして、本当に便利だった。読み上げアドオン。
    それ以外にも、メールをなんだろう、やりとりしているスレッド別にいちいち表示してくれる地味だけどスゲー便利なアドオンとか色々あって、やるなぁと唸ることばかり。

    もはや、時代はみんなに「使いなよ!」と放り投げて、使って貰って、情報を収集してどんどんブラッシュアップしていき、フォーラムも充実させてメンテもきっちりやって、尚且つソフトとしての熟成をスピーディに推し進めるというやり口が主流なのかな。そのやり方が「勝ち組」になっている気がする。あ、これまたMTが駆逐されてワードプレスが幅をきかせているブログエンジンの話でもあります。いや、リナックスもそうだしさ。DOS/Vも古くはベータを倒したVHSビデオの事もそうだしさ。無料だから「安かろう悪かろう」ということはないよね。
    で。

    podcastも

    それがあまりにも面白かったので、ポッドキャストも録音して今公開しちゃいました。こんなに簡単にできるなんて便利よねぇ。それも良かったら聞いてやってください。あ、でも、ちょい下品な単語出てきます。ので、淑女の皆さんは気をつけて下さい。あと子供はコウノトリが運んでくると思っている人もやめといた方がいいかも。じゃ、またね。

    functions.phpで呼び出せだぁ~?【WP】

    ブログエンジン「ワードプレス」はなんとなくは理解したような気持ちになっている。けれど、 続きを読む functions.phpで呼び出せだぁ~?【WP】

    もうスマホなんだね、ありとあらゆることがぁああ

    スマホ時代?

    調べてみるとホームページ(というかウェブサイト)を見てる人というのは「スマートフォン」がほとんどでPCで見ている人というのは極端に少ないらしい。そりゃそっか。まぁ、そうだよな。つまりPCは、仕事に使い、タブレットやスマホで情報収集であったり、出かけるついでにサイトを見たりとかそういうことか。

    なので、ホームページを作っても(何度でも言うけど)レスポンシブwebデザインじゃなきゃ「まるで意味がない」のよね。なのに無駄にPCサイトをカッコヨク作ったり作り直したりしてスマホで開いても「まるで見づらい」「細かすぎてそこを見て回る気にならない」サイトばかりだ。

    自分ではそれはわかっているつもりだったけど、
    続きを読む もうスマホなんだね、ありとあらゆることがぁああ

    tb-3

    あまり物欲を感じる事がなかったものの、去年からずっと欲しいなぁと思っているものがあり、それは、

    TB-3

    なのです。

    先ほど、知人のDJくんと(クラブDJね)機材の話になって、TR-8とTB-3持ってる話を持っていると聞き、そーなんだよなー、TB-303好きには堪らないものだよなぁ~、欲しいよなぁ~、ああ、買っちゃおうかなぁ~、でもなぁ~、ああ、でもなぁ~、なんてことを考えていた。いや、買えるさ、2万円ぐらいのものだし、頑張ればね。でも、それを買う資格が俺にあるのか?という問いへの答えを慎重にしたい。でないと何でも欲しいものを手に入れてしまうヤツになってしまうからね。それはそれは危険。と思うようにしている。どこかでセーブしないとね。
    その我慢が出来ないと、やはり、例えば裕福な人は変な薬に手を出したり、法律を犯すようなことでしか人生を満たせなくなってしまうのではないかと思ったりもするワケです。人の欲望というのは青天井なので、だからこそ、理性的でありたい。むぐぐ。でも、近々買うだろうなぁ。どこで買うんだろうなぁ。嗚呼。ぽちー。

    ポッドキャスト始まりました★

    番組ポッドキャスト!

    宮川賢のまつぼっくり王国の番組ポッドキャスト配信が始まりました。番組サイトでもi-tunesでもお聞き頂けます。そして「購読」してやってくらはいませませ。

    トイレ道も!

    「佐藤満春in休憩室」の番組サイトでかねてよりやっていたポッドキャスト配信も改めてスタートしました。同じサイトですがリニューアルしたので、良かったらこれまた聞いたりi-tunesで購読したりお願いしまする~っ!

    ニンニンちくびも

    2219.jpのサイトも新しくしまして、これまた過去放送を改めてアップし始めました。そしてこれも近々アップルストアに登録される予定なので、そちらも宜しくお願いします。(注意)ちなみに「お前の母ちゃん、宮川賢?!」の旧作は2219.jpでのものと、ここ「ミヤカラー.info」で公開されていくものと同じであります。

    ぺどろには残って欲しいと、贅沢ながら思うよ。

    画像だけですが。

    20150626_123746

    エアコン工事

    本日はエアコン工事に振り回される一日だったなぁ。予定が大幅に狂ってしまったぁん。残念だ。
    まぁ、でもそれは少しは休めよ!ということなのかもしれないなぁと思いつつ、家でノンビリ(ってほどでもないけど)仕事してました。結構それはそれで捗ったので良かったとしよう。

    9月にアトリエ公演。それで中年童貞の話をやります。もうすぐキャストもそろい踏み。恐らくね。どうなるんだろうなあ。気持ち悪いモノにしたいなぁ。だって、中年童貞の物語だよ。けけけ。ああ、楽しみ楽しみ。

    大江戸リビング

    20150626_140552

    大江戸リビングという冊子が無料で配られていて、それを手にしました。両国特集だった!




    椅子

    20150626_125234

    スープ

    20150626_124512

    i-phone

    子供に携帯をそろそろ持たせてもいいのではないかと思い至り。ルールを決めて高校三年生の長男に与える事にした。大体、高校三年になるまで携帯電話を持たせないというのは、少々世の中の流れに逆らっているとしか思えないけれど、自分の子供なので、これまた自分と同じく「夢中になってしまうだろう」ことがハッキリ手に取るようにわかるので、しばらくは我慢させようと思っていた。

    また食べました。

    20150626_124505

    エスニック

    20150626_124457

    アジアン料理店

    20150626_123741

    少し気になるのは会長選挙

    とはいえ、またのび太が会長選挙では勝利をおさめるのだろうなぁと思うよ。てか、それでいいと思うけどね。 続きを読む 少し気になるのは会長選挙

    冷やし担々麺

    20150624_140606

    大塚の鳴龍です。人気店。

    塩ラーメン

    20150623_160827

    開花丼

    20150619_125136

    新宿タワレコに行くと必ず行くぜ。

    Facebookの

    うむ。フェイスブックのLikeBoxはもうなくなったのね。デベロッパ頁みたらそうなってた。あんまやってる人がいないのか? まぁ、あれを設置するってことは、すげー沢山「いいね」がないとめちゃんこかっこ悪いからなぁ。で、あれを設置した人はみんなに「いいね」を強要するってことになり、あんまよくないねアレってことになってこの末路に至ったのかにゃ。そんな気もする。ネットっておもちろいにゃあ。

    ショート・ホラー紹介

    ああっ。怖いっ! 今夜のお勧めはこちらっ! 怖くていいから、早く夏よ来い!! どりゃあああっ!3分だぜ、3分。

    三崎港での食事

    20150615_114536




    まみこっぷ

    眠る夢、見る夜

    に出演してくれていた山下さんの出演する芝居を観てきました。

    腕が細くて美しかったなぁー。
    改めて、女磨きの努力に敬服するよ、あたしゃ。

    台湾まぜまぜ麺

    20150707_220036

    またまたラーメン屋に入ってしまう。ヤバイな。

    これは、池袋のタイゾーらーめんだす。とほほ。

    バルサの話

    アルダがバルサに来た!
    これは、とても楽しみだ。
    ラキティッチだけでも十分いい補強だなぁと思ってたけど、やはりチャビの穴はドデカイからいろんなことやらんとね。

    ちなみにラキティッチはデコ以来のいい補強と言われてるけど、デコ以上だと思うよ☆

    ラーメン

    20150612_182115



    買いました。

    20150611_210243

    ザクトのこれを買いました。でも2万円以上するんだよなぁ。

    投稿作品が

    rider_000

    ライダーの台詞募集!
    を無作為にしていた所、投稿がありましてん。見逃してました。
    まだまだ大募集中です! 考えておくってチョ!

    詳しくはサイドバー(携帯の場合はメニューの中にある筈)をご覧下さいませませ。

    ネオンテトラ

    20150611_142217

    熱帯魚

    アイス

    20150610_145548

    コールドストーン。唄うよ。

    Ceremony

    上からスタバ

    上から撮影しますた。

    おはよう!

    おはよう!夢は「またトークイベントで雨だなんて、如何に貴方が雨男かってことよねぇ」に「お前だっていつもグショグショじゃねぇかよっ!」とやけくそエロ発言で総スカン食らう覚悟、でお馴染みの宮川です。今日も張り切っていってみよー!

    これ、またキリないパターンかっ?!

    弱ったなぁ。と思うのは、どんどん色んな所で同様なパターンでお金が出ていく流れになっているなぁって事なのよね。
    カル~クNightの仕込みで映像編集したヤツを再生してみると、

    どわっ! HDMIだと音声が一緒にアウトしてるから、アナログでミキサーに繋いででかいスピーカから出せないんじゃねぇの?
    HDMIをプロジェクタに繋ぐのはいいけど、そんな所(プロジェクタ本体)から音なんか出してる場合じゃねぇよ!

    でも、プロジェクターは当たり前かもしらんが、音声のアウトなんかねーっ!よっ!
    続きを読む これ、またキリないパターンかっ?!

    博士

    20150609_213133

    大塚カル~クNight #002京急沿線篇

    20150605_182150

    もうすぐやります。
    7/3来てね。大塚です。

    写真は前回の石川さん。

    げげげ

    本日ドコモショップに行き、猛烈なる女性店員の営業活動に閉口しつつ(まぁ仕事が出来る人っていうのはそういうことなんだろうなぁ)、なんとか目的は達成したものの、待ち時間に「i-phone」をいじっていた所、ブラウザのサファリで見てみたら、このサイトは綺麗に表示されなかった。とほほ。綺麗にどころかちょっとグチャグチャ気味だったなぁ。 続きを読む げげげ

    たい焼きと

    20150701_141115

    たい焼きと美味しいトウモロコシとエクセシオール珈琲と。

    吉祥寺のハモニカ横丁などで買い物して老親のマンションに来てみたが、二人とも寝てるみたいで一人で飲み食い。泥棒気分。

    あわわ。

    20150603_155010

    シネマカメラの為にSSDを入れたんだけど、PCのセットアップがなかなか上手くいかず、難儀しました。

    パセリparty

    20150630_101828

    ご近所さんから、パセリをいただいたそうで、昨夜からパセリpartyです。大好きなので、嬉しいですね。

    昨日のバイク疲れが非道い。けど、気持ちいい。ふ。

    いよいよ金曜日!

    web_logo

    さて。皆さん、いよいよ今週金曜日は「大塚カル~クNight」ですぞ!
    大塚の地下でこっそり映像を見ながらダベる夕べ。僕は三崎港に行ってとんでもない目に遭ったことを映像にまとめましたので、それをご紹介します。そして、石川よしひろさんはどんなものを用意してくるのだろうか??? 楽しみだけど、なんだか怖い。よっちゃん、ちゃんと映像撮影できているかなぁ~っ?! 機械が大の苦手だからなぁ、むぐぐ。

    ブースの中の女性

    20150609_193516

    ブースの内の女性は中村愛ちゃんです。シルエットが美しかったので撮影しました。

    埼玉の青空

    20150628_094740

    今日は、バイク講習に来ました。

    天気がいいっ!

    どうかんがえてもね。
    暑いけど、とてつもなく、気持ちいいです。

    あー、もっと上手くなりたいなぁ。
    (それよりなにより、早く乗りたいなぁ、と)

    よっしゃ!

    宮間「どんな厳しいトレーニングも手を抜かずにやってきたという自信があるので」
    というよーなことをしれっと言えちゃうのがカッチョいいし、頼もしいですね。

    頑張れーっ!

    なでしこのパスは、やはりいいね。1435440144270-857132373
    暑さに日本は強いなぁ。

    朝だがな。

    [sc:茶hr ]本日は、レインボー埼玉のバイク講習に行きます。朝霞まで自転車で向かうので、7時起きです。
    なのに、運動会前日の小学生よろしく寝付けなかったのか、もはや目覚めてしまいました。
    まぁ、それはそれでいいじゃないかと思いつつ、

    で?
    どーすんの?

    てな状態で、時間をもて余す朝です。(;´д`)

    アレイシ・ビダル加入決定!!

    アレイシ・ビダル!加入!
    これは嬉しいよねぇ~!!! 超絶、楽しみなんだけど!!

    ああっ?! しまったっ!?
    来年1月まで出場は出来ない?! のだった。とほほ。
    事情はこんな感じです。↓↓↓

    露出計

    20150604_233640

    露出計を買いました。露出狂を買ったのではないです。
    露出が好きかどうかは関係なく買春はよくありませんね。←当たり前

    早朝かぁ。

    えっ。朝五時からか。なでしこ。

    今日もパカパカはバカだった(^_^ゞネー?

    20150627_144918

    イカクサイdirectorゆーじ。

    百年の孤独

    何度も読みたいのは、この小説。構造が圧巻。なのにマジックレアリスム。なのに最後は・・・。
    でもまぁ、こうして書いているってことは「ああ、読み返す時間は暫くないなぁ」という残念な気持ちの表れですのねん。

    これなーんだ?

    20150627_133248

    赤坂に着きまして、ぷらっとしつつ、ランチしました。これは、なんでしょう?

    正解は、かつて公衆電話が置かれていた場所ですね。

    アマニ油

    20150627_113748

    体にいいよね♪

    ワット

    DSC_3469

    アンコールワットにいったときの画像です。

    日曜日は

    twitter_logo

    日曜日は「乗るぜ」!

    ステータス

    なるほど。アサイドじゃなくて、このステータスというのが呟きのようなものなのか。じゃあ、改めて呟くけど、そろそろ寝たらどうですか?←寂聴さん風

    スナックパインを推奨する男

    header_img

    なるほど。アサイドってのは、ページを持たないものなのか。ほほお。面白いなぁ。

    アサイドって?

    そろそろ眠いと感じているけれど。これはアサイドってヤツなんだけど、このレイアウトでは関係ないみたいね。

    懐かしいグラトラ

    grass_tracker

    Happy Wedge

    映像をお試しにアップロードしてみようかと思う次第です。


    お試しという割には、ちゃんと番組の告知です。ラジオ日本「クジハンズ」内の「目﨑雅昭ハッピィウェッジ」番組のお知らせです。好評オンエア中です。毎週土曜日夜9時半からです。AM1422です。

    雨が降りそうなので、デニムってどうよ

    14352812053061805027516

    雨が降りそうなのにデニムできちまった。まあいいけどね。

    早めに着いてしまいましたとさ。

    14352798165401268741553

    コーヒー飲んで休憩。現場に早くついてしもたー。