生命保険はヒドい。騙しだ

かっこつけるのが嫌いで逆にちょっとお間抜けぐらいでありたいと思っている性分なので、「ほ通り六番の柱がないので」等といったタイトルで芝居を書いたりしていて、歯切れを悪くするといった事を続けていた時期が長く、劇団名も覚えづらくかっこ悪いのがいいだろうという理由でそう決めたのも覚えている。こうも何度も何度もラジオの番組で名乗るとは思っていなかったので、複雑な心境ではあるけれど(しかも、僕が決めた劇団名ではない)。

だけんども、昨日紹介した「彼女は頭が悪いから」は実際のフレーズからとっているもので、深い。だが、今日紹介するのは、どうだろうという(汗)。感情的になりすぎていて逆に読む側が冷静になれる。 続きを読む 生命保険はヒドい。騙しだ