(#021)出張の七月

俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!

七月は、本来ならば、ツーリングを満喫する筈だったが、そうはいかずに電車移動をしながら、仕事を頑張ることになりました。ですが、


昨夜に続き、月末には東北放送のTBC夏祭りに出演するので、七月は珍しく「お泊まり」の出張が二回ほどあります。ラジオ他の仕事の影響で劇団の旅公演さえも一度も出来ていない僕だが、こうして出張があるのはなんだか嬉しい。イレギュラーの仕事があるのが嬉しいという。
昨夜はバカボン鬼塚さんと山梨放送で特番でした。ラジオ辞典を編む2時間。ジングル、オープニングトーク、マイク、コンプ、フィラー。もはやラジオファンでも知らないような単語について定義づけと付随エピソード披露に終始する、さすが「開局60周年記念特番」らしいコアな内容でござった。開局一年目にアナウンサーをやられていた方の話は午前中にあったらしいですが(聞きたかったぁ)、僕らは夜担当で、賑々しくお送りしました。
ybs.jpg
で。鬼ちゃんは車で帰るらしく。僕はお泊まりです。東横inに。
鬼ちゃん「あれ、明日パカパカなんじゃないの?」
俺「ああ、明日放送ないんだよねー」
鬼ちゃん「そーなんだ、いーなー。俺、明日ヒッツだから帰らなきゃ~」
違うんだよぉー。俺だって、放送ないからって泊まりたいわけじゃないんだよー! 帰りたいんだよー! 電車の上りが21時までだから帰れないんだよー! どうして帰れないかってぇ? 免停だからなんだよおおおおおおっ! とまでは説明しませんでしたが、考えてみれば鬼ちゃんに途中まで乗っけてって貰えば良かったな。なんて思ったりしましたが、まいっか。
俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
免停通知が届かないかワクワクしてるぜ!
これって、気になるアイツからのメールが届かないかどきどきしている恋に似てるぜ!
俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
ネイマールの骨折に比べれば、
俺の免停なんてヘでもねーぜ!