「Windows 更新プログラムの構成に失敗しました。 変更を元に戻しています。 コンピューターの電源を切らないでください。」が出ちゃう場合は、泣き寝入りしなくていいよ。

Windows8.1を使っている僕ですが、いろいろなバーションでこの忌まわしいコメントを見た人もいるでしょう。

更新プログラム

Windowsの更新プログラムを自動でインストールするように設定してある場合、シャットダウンする時に「更新してシャットダウン」「更新して再起動」しか選べないので、更新するかぁ、となってる人多いよね。で、更新するのに、またぞろこれが飛び出すワケです。

Windows 更新プログラムの構成に失敗しました。 変更を元に戻しています。 コンピューターの電源を切らないでください。

ああ、忌まわしい。だが、この変更を元に戻すのに、下手すると30分かかる事もあるから、本当に泣きそう。

放置してる場合ではない。

これは、放置してる場合ではないですよね。簡単に直るので、みんなに教えて差し上げたい。今まで、何度となく、「いずれやろう」「今は忙しいから、又今度」そんなこんなで、実際に、何度も、PCの立ち上げに数十分を要して待っている期間を過ごした。もっと早くに直せばヨカッタ(涙)。

解決方法

ここにも載ってるけど、クリーンブート状態で、インストールするのがいい。クリーンブートとは、「セーフモードでの起動」とはワケが違う。普通に立ち上げるのだが、余計なスタートアップアプリを動かさずに、必要最小限の起動をしてから、その上で、更新(Windowsアップデート)をするのだ。

どうやら、それで僕は直ったので、よかったよかった。とします。
これをクリーンブートキャンプと名付けます(嘘)。

こんな所に打てちゃうんだ?!というシリーズの動画です。備忘録ブログでした。

・変更を元に戻していますが出たら
・クリーンブートをして立ち上げてから、
・更新プログラムを手動でインストールしよう

投稿者:

Miyacolor

まぁ、なんとなく楽しく生きていますよ。それで十分でありながら、それでいいのか?って自問自答する日々ですかね。