Windows8.1で高速スタートアップを無効にする事で、アプリケーションソフトをインストールした時や、ウィンドウズアップデートをした直後の起動が猛烈に安定する件

パソコン大好き、宮川です。大好きな割には、あまり弄ってませんし、アプリケーションを沢山使っていますね。浮気性なもんですな、全く。一太郎を使い続けて便利を思い切り感じて(とりわけ、今の「一太郎pad」は心底便利。助かるぜ。DTMはCubaseを使って、番組編集は波形編集ソフトを使って、とはいえ整音にはadobeのオーディションを使い、映像編集には、DavinciとPremiereproを、チラシ制作にはイラレとフォトショを、メモには秀丸を、とか何かと色々使ってる。ワードプレスのように、そしてグーグルのサービスのように、全てはネット上にあり、それを使えばいい!という風に「まだならねぇのかよ!」と悶々とするぐらい、世の中便利になったもんです。贅沢ですなぁ。

高速スタートアップの不安定

ウィンドウズ8.1で使ってるPCが、立ち上がりが不安定になってきた。ふむふむ、どゆこと?調べてみたら、高速スタートアップを無効にした方がいいんじゃねぇか?とのこと。なんだ、それ。知らなかった。どうやら、シャットダウンしても「ちゃんとしてない」バージョンがあるらしい。へぇ。なんだそりゃ。

道理で、立ち上げる時にPCのマザーボートについてるビープ音(つまり音声デバイスを認識してなくても必ず鳴るべき音)が鳴らないでモワッと立ち上がったりしていたよね。
それは高速スタートアップの問題だったそうな。えええ、電気代喰ってんじゃーん。やだー、そんなのー。グラボも挿してるし、きっととっとと立ち上がるから、完全シャットダウンにしてよーっ!

Windows8.1で高速スタートアップを無効にする方法

調べたら解りました。備忘録でまた記録しておきます。

windows8.1のコントロールパネル

まず、コントロールパネルを出します。
次に、
システムから電源オプションへ。

電源オプションの設定へと入っていきます。
「電源ボタンの動作の選択」を選ぶ

で、続いて、左側に見える「電源ボタンの動作の選択」を選ぶ。
現在利用可能ではない設定を変更します。

そして、「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックする。すると、ようやく問題の部分を変更することが出来るのです。かなり見づらいので注意が必要ね。
「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックを外す。チェックボックスのチェックを取りましょう。

で、「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックを外せばオッケーちゃん。これで、大丈夫だと思いたいっ!どりゃっ!

投稿者:

Miyacolor

まぁ、なんとなく楽しく生きていますよ。それで十分でありながら、それでいいのか?って自問自答する日々ですかね。