合理的に

合理的に物事を運ぼうとしているので、これまでもそうしてきたので、こうして両手でキーボードを叩く事はそれまでペンで片手だけで書いていたのに比べて、時間短縮になってます。本ももっともっと早く読みたいと思う。けど、味わえないのもちがうしね。じゃあマウスで掴んで頭の中にぽいと放り込めるのがいいのかというと、それはそれで読書とは言わないと思うしね。本もテンポがあるものが多いし、十分に時間芸術と思えるんだけど。ともあれ読みたい本が難解であればあるほど、もっと人生が長ければと思うが、まぁ惚けてからの時間が長くなりそうだからこのままでもいーや。わかんないけど。村田勝ったからいいや、なんでも。ねー。

投稿者:

Miyacolor

まぁ、なんとなく楽しく生きていますよ。それで十分でありながら、それでいいのか?って自問自答する日々ですかね。