(#117)カバーをかけたぜ!

俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
バイクにカバーをかけたぜ!
それは乗らないからだぜ!
初回点検を終えたからには
今年の12月7日にならないと
前歴ゼロに戻らないんだぜライダー!

recall.jpg


初回点検の時は何しろ雨だったので、早く移動することしか考えておらず、無事にたどり着けた段階で大方の仕事は終えたつもりでおった。が、家に戻って、当たり前のことだが、メンテナンスノートをしっかりチェックしてみると、ふむふむ、ちゃんとやってくれておるのぉ、と満足しきり。
tenken.jpg
バイクを自転車をおいてある場所の奥ぅ~の方にしまい、カバーをかけた今、思うことは、やはり「早く伸び伸び乗りたいなぁ」ってことね。でも、最初っから400SF買ってたら、もっと大変な事故に遭ってた可能性もあるからグラトラで良かったんじゃねぇの?と思うし、お金が有り余ってるワケではないから真ん中のクラスのそれこそSFとかを買わずにXJ6(=勝間バイク)も買わずにMT-09にして良かったんじゃないの、とは思うんにゃけどね。
勿論、僕が大型自動二輪の免許をとろうと思ったのは他でもなく、「もう町中を走るのは面白くないので、地方へ旅行に行くであったり遠出する時に乗ろうであったり、ツーリングをソロで行ってみたいなぁ」であったり、所謂23区外へと乗るエリアを広げる(というか狭める)為なのよね。
なので、この2週間で必死に都内を走ったけれど、やはり年末年始の渋滞はシンドイし、とはいえ少し埼玉の方へ足を伸ばして朝霞だとか広い道を走ると「わー、空いてるってこんなに気持ちいいのねー」と感動するし早く乗りたいと思う。それは小さいバイクならば都内で乗りたいかというとそれはまた違う話で。
うーん。例えば、モンキーなら今すぐにでも欲しいのよ。要らない人がいたらすぐにでも貰いに行きたい。そのぐらい欲しい。でも、それは、家からオズまでの買い物に乗ってみたいであり、家から銭湯までの道のりを乗っていこうであったり、その程度。吉祥寺の親のマンションに行こうとなると大型でいいし、車でいい。それよりも遠くへ行こうとなると車や大型。だが、都内はゴチャゴチャバイクで移動するようなのはなんだか違うなぁと感じたのが2014年の上旬だったかなぁ。まだ6000キロぐらいしか走ってない頃なのに生意気ですなぁ。でもそうなのよね。すり抜けしてれば早いけど、でも危ないし、そこまで急ぐ必要がない。時間に余裕を見て家を出ればいいだけの話だし。
なので、
・50ccでツタヤへビデオを借りに行く
・850ccでツーリングに行く
の二択をメインとしてバイクに乗ることで十分だなぁと結論づけたのが2014年3月に大型自動二輪をとろうと思ったきっかけね。勿論、今年の12月になって前歴ゼロになってみたら、バンバン都内を乗り回す可能性も勿論あるけどそれは駐輪場代がかからない放送局であったり現場である場合が多くなるだろうし、都心を走れば勿論すすだらけになる嫌な匂いのゲホゲホは変わらない。
ということを改めて思う正月でした。やっぱ東京は臭いよ。排気ガス臭い。なんてことは、カバーをかけたのが昨晩だから色々思う事であって、これからはそうですね、なるたけバイクのことを考えずにすむような生活サイクルをまたまた再構築しなきゃなぁと思っております。そうやって考えると、このブログも更新しない方が逆にいいのか?忘れられているってことか?なんてことでもあるけど、
愛する人に他界された未亡人と
愛する人の服役期間が終えるのを待つ妻と
の違いでいうと、やはり後者なのだから、忘れちゃ駄目よね、とも思うんだけどね。とりあえず、免停期間は無事終わったので、バイク番組はまた録画して見るし、MT-07乗ってみたいなぁなんてことも漠然と思いながらの真冬に突入なんだとは思いますけれど。
ともあれ、ヘルメットはしまったし、ウェアも部屋まで引き揚げた。プロテクターも手袋も全部ね。総括するとやはりバイクは楽しいってこと。
モーレツ社員を経て、「我武者羅に働く事の馬鹿馬鹿しさと虚しさ」を痛感したオッサンたちがこぞってバイクに乗り出している今、思うのは、僕はただの楽しい事好きだから足を踏み入れてみたバイクだけど、他のみんなは仕事に疲れて趣味を作る為に始めたバイクだろうから、仕事でストレスがほとんどない僕がこんなんしてていーのかなーなんて思ったりもする。
2016年の夏には東北へ行けたりするのかなぁ。
俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
カバーをかけたのは、ある意味好きだけど運命ではない女性の携帯番号を消去したような悲しさだぜ!
だが、いつの日か必ずお前に会いに行くぜライダー!
なぜなら、庭にいるのだから!
そして14日と28日に儀式があるのだからライダー!

「(#117)カバーをかけたぜ!」への2件のフィードバック

  1. もう乗られないのですか…。
    大塚の春日通りと不忍通りが交差する交差点(三井住友銀行のある交差点)近くに、60過ぎの店主が1人でやっている「ときわ」という食堂があるのですが、店主がパカパカのそれはそれはもう大ファンで、土曜日は店を準備中にして聴いてるというのです。
    店前にバイクとめられるし(店主の乗らないスティードが飾ってあります)、お友達の宮川さんに一度食べに行っていただきたかったのですが…。
    歩くには不便ですが、バイクならすぐですからね。

  2. えっ。よく通ってましたよ(バイクに乗っていた頃は(遠い目))!あの辺。あらあら。また行きますよ、一年後にでも(汗)。宜しくお伝え下さいっ!!

コメントは停止中です。