(#113)どうすか、MT?

俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
大晦日だが、仕事にかこつけて
移動は全てバイクでやってみたぜ!
かなりの時間に乗る事が出来たが
都内の市街地をたらたらと
走っているだけなので、距離も
稼げず、ベテランライダーなら
絶対にイライラしてしまうところだろうが
俺は、初心者なので大満足だぜライダー!

mt_step.jpg


乗っていると信号でバイクが並んできて「どうすか、MT?」と尋ねてくる。これ結構何度もある。やはり人気車らしく。先日もガソリンスタンドで散々「このバイクなんですか?」と訊かれて色々答える羽目になったけど、まぁいいです。とりわけバイク初心者の僕なので、ひたすら黙々と集中して運転していたいので、クビを真横に向けて話しかけるなんてことは、避けたいのですが、これを3月下旬に試乗させて貰った時に駆け足で寄ってきて話しかけてきた人につれない反応をしてしまった時よりはまだましになった僕です。
あの時は、何しろ大型バイクの免許をとったばかりで、しかもグラストラッカーを乗りまくっていた中で急にMTに乗ったので、話しかけられた時は本当に申し訳なかったですよ。
バイク好きの中年「(たったったっ!と走ってきて)はぁ、はぁ、あの、それ、まだ発売前じゃないですか???」
どどんが「はい」
バイク好きの中年「あ。……。……。じゃ」

中年はいなくなってしまった。俺はこの時、もう怖くて怖くてしかたなかったわけよ。どうして甲州街道とかをビュンビュン試乗するのかぁ?なんてこともあるし、バイク屋が宮川のラジオ番組をよく聞いてるリスナーだったこともあり、絶対にコケたりしないでちゃんと返そう!と思っていた所だし。何しろ、「大型で路上」が初めての経験だからね。あの時のバイクファンのおっさん、ごめんなさい。まるで余裕がなかったのです。
mt_engine.jpg
mt_front.jpg
だが、今もほとんど変わってはいない。時は経過しているけれど、逆に「乗ってない分」より初心者感が増している(汗)。と最初はとても緊張したけど、すぐに思い出すもんだね。そして、怖くないバイクなので、それがまた問題だね。乗れるじゃん!俺上手くなったような気がする!そう思わせてくれるバイクだよね。なんだろう。CB400SFとBIGBOYを混ぜて排気量あげたような感じ。倒しやすいし動かしやすいし、でもアップハンドルで幅広。だが、ニーグリップしやすく動きが機敏。なので、無根拠の「俺、乗れてる」という自信が芽生えてしまう所が非常に怖い。だが、まぁ、そういったことで対応が出来ました。つまり無視はしないですんだってこと。
mt_frontview.jpg
mt_leftview.jpg
新座のあたりで業務スーパーへ向かおうとワインディングを走っていて信号に停まった時、当然僕はすり抜けなんかしていないので(グラトラの時はしまくってたけど)、車の後ろにつくわけです。そしてその横に黒いグラストラッカーに跨がったオヤジが現れ「どうすか、MT?」と唐突に話しかけてきた。
交付待ちオヤジ「どうすか、MT?」
どどんが「いやあ、じゃじゃ馬ですよぉ、いいですよぉ」
交付待ちオヤジ「そうすかぁ、俺も、大型とって今、交付待ちなんですよ」←聞いていない。この時点で会話不成立。
どどんが「まだ乗り始めたばかりなんですけどね」←一応MTの事を知りたいのだろうと思って返してる。
交付待ちオヤジ「なんだ、慣らし中?」

で、信号が変わって僕はグラトラを置き去る。
おっさん、もしかしてバイクの免許とりたてで最初に乗ったのがグラトラで大型とって買おうと思っているのがMTだとしたら、まるで俺と同じ歩みをしていることになるよ。これもしかしてオッサンデビューのライダーの鉄板コース? 鉄板焼きコース料理? 焼き餅焼きコスプレ管理?
mt_overview.jpg
俺は何しろグラトラは失敗したなぁと思ったのは
「足つきが良すぎて、というか低すぎて、ニーグリップしようとしても窮屈に足をたたまねばならずシンドイ」
ということだった。
mt_tank.jpg
それに比べてMTは、短足の僕でも一応両足つくしなんとかなる。そしてしっかりニーグリップ出来る。
mt_leftview2.jpg
mt_sideview2.jpg
しかも、ABSで191キロって軽いよね。中型教習車のスーパーフォアよりも軽いんだよ。そして、グラストラッカーに乗っていたから思う事でもあるんだけど、ハンドルがアップ気味でワイドってことは、取り回すのが「より楽」になる「より軽く」感じるってこと。楽だよー。本当に楽だよー。今日も、路地裏での走行練習の為に春日町あたりで連続右折攻撃で右折練習してたけど、途中で行き止まりにハマってしまった。だけど、すぐに降りて切り返せたしね。ふー。
mt_sideview.jpg
早くバイクの運転が上手くなりたいなあ。そんなことを思う大晦日でした。井上尚弥すげーな、しかし。今日はこれから井岡登場!どわっ!
mt_park.jpg
今日はどんな時も手を突っ張らずに乗ることを心がけて乗ってみた。しかし、市街地でガシャガシャキアチェンして走る時は「Bモード」でないとキツイね。いやんなっちゃうね。ということで、僕は暫くBモードにすることにしました。セカンドに上げた時にダラッとしててあまりかっこよくないけど、仕方ない。探すよ、上手にシフトアップするやり方を。初心者なりにね。
あの「交付待ちのオッサン」に言える事は
『初心者ならばニーグリップが必然的に上手になる』
ってこと。
俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
といいつつ数日間乗っているぜ!
でも、それはあくまで1/6までの話!
それまで、つまり駒沢まで乗って帰って来る
ための練習だと思っているので
それほど調子こいているってワケじゃないぜライダー!
全てのオッサンライダーの皆さん、良いお年を!!!!