(#079)台風。

俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
いつまでも乗れないでいると
いよいよバイクが走っているのを見ても、
さほど羨ましくなくなってきたぜライダー!

taifu.jpg


台風だったのだが、通常業務だった月曜日。
通勤ラッシュはどこ吹く風。座って乗れそうなぐらい空いていた。
働いていたからニュースをチェックできていないものの、
新聞の夕刊を見るとかなり大変な事態になっている場所があり
改めて驚く。
正午にはカラッと晴れた東京は拍子抜けするぐらい美しい青空で。
放送局を最後に回って髪を切ったりした。
電車の乱れもあったようなものの、自分は影響なかったので、
新聞を見てもいまいちピンと来ない。
車の道を歩いて通ると、得したような気分もありながら、
不思議な感覚。ヘルメットを被っていない開放感。
シートベルトを締めていない開放感。
でも、歩いているので「遅い」。
でも、その開放感を感じて歩いていると、多少の得した気分に
なれて、それはそれで楽しい。と思った夕暮れどきだったかな。
自然というヤツは、いつまでも決して与すことがない強敵であり、
最近、人間様とやらに「チョーシこいてんじゃねーぞ」と
怒っているようでもある。
温泉掘りすぎたのがかんに障って噴火したのか、とか
痛みを忘れてんじゃねぇよ、と思い出させるように台風も来るし、
でも、これからも人間様は、自然という大きな相手に対して
研究と対策を怠らず、取り回せるような努力を続けるだろう。
絶対に、思い通りにはならないとわかっていてもね。
俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
台風なのに乗るワキャねーぜ!
てか、天気だろうが、快適だろうが、
免許がなければ乗るワケねーぜ!
いつか乗れる気持ちがあることに
いつか乗れそうな体があることに
強く感謝する10月6日だぜライダー!

台風で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。